ロゴ制作虎の巻2冊無料進呈中!!

この3つを見るだけで依頼できます!

ここまでやって無料提案
作成料金について
ご依頼~納品までの流れ

デザイナープロフィール穐山 仁美

代表作

――代表作をご紹介ください。

< 2nd 美容室 Zabuttonさま >

お客さまのキレイを持続させる気軽に通えるサロンとのことでしたので、ロゴマークはシンプルなラインで表現し、あまり仰々しくならないように気を配りました。
ラインの赤い部分はハサミ。重なり合うことで、店名になっている座布団も表しています。
文字部分は手書き風の柔らかい印象にして、シンプルになり過ぎないイメージにしています。

< 中野接骨院さま >

地域に根ざした医療の提供、お客さま目線での治療を理念に掲げられており、院内のインテリアからもとても優しい印象を受けました。
自然に囲まれた立地をお客さまが重視されていらっしゃいましたので、マークの要素として取り込みたいと思い、中野の頭文字である「N」をモチーフに、お花のつぼみをイメージして薄く色をつけました。 治療することで花開くことを意味しています。
文字も丸く太めのゴシックにすることで、優しい雰囲気の中にしっかり誠実な治療を表現しました。

< fleurs des champsさま >

移動販売のスイーツショップのお客さまになります。癒されるイメージや、ご家族や女性向けのお店ということと、モチーフが野の花ということで、さまざまな種類の花や葉を混ぜたロゴマークになっています。
かわいらしさもありますが、ファミリー層にも支持していただけるように、模様を細くすることで子供っぽくなり過ぎないデザインにしました。
店名も手書き風の草書体で、落ち着いた雰囲気にしています。

穐山 仁美の「デザインの信条」

――穐山さんのデザインの信条を教えてください。

自分の信条にこだわるよりも、お客さまの信条に寄り添うことを大切にしています。
私自身の信条は、あえて「特にないです」ですね(笑)

穐山 仁美さん

もともと絵を描くこと自体は好きだったんですが、お仕事としてのデザインについては何も知らないところからこの業界に入りました。最初に勤めたのがお菓子のパッケージデザインの会社で、主なお客さまは町の小さなお菓子屋さん。職人気質のご主人が多く、お店の毛色も、それぞれの方が求める方向性も千差万別で、自分の小さな物差しにこだわることが、自分のデザインを行き詰まらせることになるんだと気づかされたんです。

これまで200点近く、お菓子会社さまのロゴや、商品パッケージの制作に携わってきましたが、「私」を基準にしていたら測り切れないほど、デザインに対するお客さまそれぞれの考え方があるんですね。
中には、お店の看板等で使用するロゴを「目立たせなくていい」とおっしゃるお客さまもいらっしゃいました。
お店の個性を出し、他のお店よりも目立たせるのがロゴの役割のひとつだと思っていたので驚きましたが、やり取りの中で、そのお客さまは周囲の環境、具体的には他のお店や景観との調和を大変重んじていらっしゃることがわかっていったんです。

デザインはお客さまとデザイナーのコラボレーションの場という考え方です。
こういったお客さまの信条に寄り添い、形にすることが私の役割だと思っています。

ロゴ制作にあたって、気をつけていること

――ロゴ制作を行うにあたって、気をつけていることはなんですか?

「本命」、「堅実」、「穴馬」の3案を制作します。

お客さまのご要望に沿い、かつ私の自信のある解釈を交えた案が「本命」。ご要望をきちんと理解して、その通りに形にした案が「堅実」。お客さまのご要望を踏まえた上で、自分なりの解釈を自由に働かせた案が「穴馬」です。

異なる3案の解釈をお見せすることによって、選択の幅を広げていただきたいですし、コミュニケーションの一環だとも考えています。
それぞれに対するご反応から、お客さまの求められているものを具体的に推し量っていけるんです。

ロゴデザイン制作

――実際の制作面で、気をつけていることはありますか?

最初はモチーフや、お客さまの求めているところを文字に書き出して、整理します。最初から絵にしてしまうと、印象が固まってしまいがちなので。逆に文字にした方が抽象的、客観的に捉えやすいんです。
例えば、ハサミひとつにだって表現方法はいろいろとあるじゃないですか。「どういった形?」という要素だけを取り上げてみても、切りがないほどありますよね。
カフェでくつろいでいるとき、ふと気づくとネタ帳を広げて「ハサミ」って文字をぼんやり眺めながら、イマジネーションを膨らませている自分がいます(笑)

それと、気をつけているというより、いつまでたってもマウスに慣れないというのもあって、パソコンを使うときもペンタブレットで代用してるんです。
もともと手で描くのが好きだということもありますが、その方が作業しながらスムーズに頭の中を整理できるんですよ。
また、以前勤めていたアパレル関連のデザイン事務所で「素材は全部自分で作れ」と言われ、パンフレットに使うイラスト素材なんかも自分で描いていたんで、割りかし手描き系のイラストは得意かなと思っています。

基本道具にはこだわりはないんですが、高尾滋さんっていう大好きな漫画家さんが使ってるDr. Ph.Martin'sっていう水彩インクだけは、発色も伸びもいいんで愛用し続けてますね。

――個人的に描いてて楽しい絵ってありますか?

ポップなテイストも好きですが、趣味として描くのは和テイストが多いですね。
部屋を見たら一目瞭然かもしれませんが、個人的に和風が好みで。実は私、「八丁堀の七人」とか「必殺仕事人」シリーズとか勧善懲悪モノの時代劇が好きだったり、あと神棚を見てもらったらわかるように、だるま収集にハマってるんです。

結構いかつい顔をしてる割に、フォルムは丸っこくてかわいいじゃないですか、だるまって。目なんかも入れようによっては黒目がちにできたりとか、ちっちゃく入れたらどうなるのかなとか。グッとくるものがあります。
今10体あってちょっと集め過ぎちゃったかなとも思うんですが、コレクションにないカラーのだるまを見つけると、ついつい買っちゃうんですよ。

和風って、お客さまによって好き嫌いがはっきりと分かれるところなので、今のお仕事ではあまり描く機会がないんですけど、これからどんどん挑戦していきたいですね。

「お菓子のパッケージって実は挑戦的」

――プライベートの穐山さんについて、ちょっとだけ教えてください。

もともと製菓店のロゴや商品パッケージをデザインしていたこともあって、お菓子のパッケージやパンフレットを集めるのが趣味なんです。
ロゴはもちろん、全体の配置、配色などデザイン面でとても勉強になるし、おいしいお菓子も食べられます!
最近のヒットは京都の和菓子屋、HIGASHIYAさんの落雁。高級感ある針箱型で、ロゴマークも印象的に配置されてるんですよ。

ロゴデザイン制作

お菓子屋さんに来るお客さんって、もちろんお菓子が目的ですよね。来店した時点で目的が明確なので、パッケージで無駄な説明をしてないのが私の性に合ってるっていうのもあります。
それだけデザイン的にも洗練されてますし、新しい商品の開発ですとか、お菓子作り自体がチャレンジの連続ということもあり、デザインも意外と挑戦的なんですよね。

特に高級なお菓子ほど、シンプルだけど、それが自分へのご褒美なのか、大切な人への贈り物なのかといった意図がわかりやすくって、デザインとしては、最先端を行っているんじゃないかなって思うくらいです。

その他のロゴ実績

route.96さま

route.96様

お客さまへのメッセージ

――お客さまへのメッセージをお願いします。

お客さまの求めているものを踏まえながら、私にしか思いつかないようなアイデアを織り交ぜてデザインをするように心がけています。
入れたい要素、思いの丈、全部をぶつけてください!

デザイナープロフィール穐山 仁美

穐山 仁美
Hitomi Akiyama

略歴
岡山県出身。製菓・食品のパッケージ会社、アパレル関連のデザイナーを経て、現在フリーランスとして活動中。ビズアップ協力デザイナー。

主な実績
製菓・食品のパッケージデザイン、アパレル関連のパンフレット等

※ 取材日時 2017年2月
日本で一番たくさんロゴをつくっている会社から御社だけのオリジナルロゴ3案の無料提案を受ける
0120653765
受付時間平日10:00~18:00 /担当:林・菅・寺本・江田

ページトップへ戻る

代表津久井と豊富なデザイナー陣
ロゴに関するお問い合わせフォーム

迷ったらすぐお電話!

電話注文のご案内はこちら

0120653765

ビズアップ東京オフィス

〒151-0072
東京都渋谷区幡ヶ谷1-21-7
ART-1ビル2F
TEL:03-5738-8265
FAX:03-5738-7659

>>会社概要はこちら

プライバシーマーク登録番号第10840549(01)号
お支払い方法
独立/社長就任/周年のお祝いなどそれがロゴ作成ギフト券!!
  • 社内での検討用・稟議用の資料(無料・PDF版)をご用意いたしました。
  • ロゴを作成いただいたお客さまへのインタビュー
  • 弊社制作ロゴマーク&お客様企業メディア紹介事例
2015.6.5(金)
ロゴ受注10,000件達成記念!
『 お客様大交流会 in 東京 』

開催ご報告はこちら

13,000社超のロゴマーク作成、受注実績

  • ロゴマーク作成実績(2000点以上掲載)
  • 無料で3案以上ご提案、気にいった場合に料金発生
  • ロゴを作成されたお客さまの事例
  • ロゴを採用されたお客さまの声
  • ロゴ作成検討中の方へ-弊社の方針-

ビズアップのデザイナーについて

  • ビズアップ最大の特徴-御社に最適なデザイナーが必ず見つかる!-
  • デザイナー紹介
  • クオリティの高いデザイナーをご紹介するために
  • デザイナーの指名やコンペ形式も可能

ご依頼から納品までの流れ

  • ご依頼〜納品までの流れ
  • 「イメージが伝わらない」失敗を防ぐ独自のヒアリング体制
  • 40名以上のデザイナーから、御社にピッタリのデザイナーが担当
  • 無料で提案でもコンセプトシートを作成
  • 修正は5回まで無料で対応
  • 強引な説得はしません
  • 名刺や封筒などのデザインもトータルで対応可能
  • ご依頼フォーム
  • FAXでのご依頼

作成料金について

  • 作成料金について
  • ロゴマーク制作オプション
  • お支払いについて

ロゴの法的・権利的な事について

  • 著作権について
  • 商標登録について-提携弁理士事務所による無料調査-
  • 守秘義務や業務委託の契約を事前に結ぶことも可能

ビズアップについて

  • 会社概要
  • 代表・スタッフ紹介
  • メディア掲載履歴
  • 特定商取引法に基づく表示
  • 個人情報保護方針

お役立ちコンテンツ

  • よくいただくご質問
  • よいロゴとはどういうロゴか?
  • ロゴマトリックスで考えるロゴの役割とは
  • ロゴ決定、どの案にするか悩んだ時
  • お客様にいただいたメール-ロゴの使命-
  • 6月5日は日本記念日協会認定「ロゴマークの日」
  • 弊社でデザインしたロゴを盗用してしまったラーメン店の例
  • 他社との比較表
  • お客様へのお約束
  • 社内検討用の資料をご用意しました
  • 【10,000社の実績】プロが実践しているロゴの作り方16工程!

新着情報

メールマガジンバックナンバー

ロゴマークお役立ち情報

協力Webデザイナー募集
ロゴブログ
みんなでとめよう温暖化 チームマイナス6%
ロゴオブザイヤー2017
東京の社長.tv 株式会社ビズアップ 津久井 将信
日刊すごい人 1万社以上のロゴ作成実績を持つロゴマーク専門会社を立ち上げたスゴい人!