ロゴ制作虎の巻2冊無料進呈中!!

この3つを見るだけで依頼できます!

ここまでやって無料提案
作成料金について
ご依頼~納品までの流れ

デザイナープロフィール 伊藤 和久

代表作

――代表作をご紹介ください。

以下5点はこれから発注されるお客さまが、
「自分のロゴマークならどうなるかな?」とイメージを膨らましやすくなるものを考えてセレクトしました。

< 赤城食品株式会社さま >

群馬県の食品会社さまです。新しく考えられた企業理念「世界の食卓を楽しく!」を表現した。
お年寄りから子供まで、みんなが笑顔になれるような親しみやすさを目指しました。

ピエロの顔に見えたりするのもポイントです。

< CDNソリューションズ株式会社さま >

Webサイトの高速化、セキュリティといった商材を取り扱うIT企業さまです。 社名にある「CDN」は業務内容を限定してみせてしまうため、
ロゴマークには使用しないというご要望であったため抽象度のたかいデザインです。

これからはじまる新しいビジネスが未来へと続いていくイメージを右上の点々…で表現しています。

< 株式会社さくら観光さま >

「さくら高速バス」の文字がバスのように見えるというアイデアそのものは、お客さまが考えられたものです。 マークとして成立するようにうまくバランスを取るのは苦心しました。アイデアの核はお客さまが考え、
ひらひらと舞うそのアイデアをうまく着地させるのが私の仕事でした。

< トータルリペア D-MATさま >

青森で自動車関係(自動車のコーティング、ホイール修理、室内の補修など)の店舗を経営されています。
業務内容がすぐに伝わるものにしたいと思い、具体的なイメージをマークに盛り込んだものです。
お客さまの人柄から、ほんのりユーモアのスパイスを効かせたデザインです。

< 四ツ谷ビジネスサポート株式会社さま >

経営コンサルの会社さまです。当初から東京の四ッ谷の立地であることを表現したいとのご要望であったので、シンプルに「四」をデザイン化してそこを突き抜けて、さらに上へ向かうことをイメージしたものです。

伊藤 和久の「デザインの信条」

――伊藤 和久さんのデザインの信条を教えてください。

デザインはデザイナーや個人のものでなく、みんなのものです。ポスターやチラシ、ロゴでもそれが世の中に出てしまうと街の景観、生活の一部になってしまいます。より良い世の中作りに貢献できるようにしたいと常々思っています。

デザインを学び直したイギリス時代

イギリスでデザイナーをしていた時期があります。

実はイギリスでデザイナーをしていた時期があります。

イギリスに行った経緯は、勤めてたデザイン会社が店じまいすることになったから、というのが直接のきっかけです。
ただ、若い頃からイギリスに行きたいとずっと思ってはいたので、この機に思い切って行ってみようと。

30歳になってからの思い切った決断でした。時は1999年。ミレニアムの直前でした。なので行ってそうそう、
ミレニアムの年越しはイギリスで過ごしました。

イギリスで仕事をしながらもデザインやアートを学び直そうと、芸術系大学の受験勉強をしました。
その時に、受験科目である版画にハマりました。師事していた先生に進められて、
版画で有名なカンバウェル・カレッジ・オブ・アートを受験し、合格することができました。

卒業後は、そのままイギリスでグラフィックデザイン事務所に就職しました。
1年半後に日本に帰国し、日本のデザイン事務所でグラフィックデザイナーをやり、
最終的には現在のようにフリーランスになりました。よくよく考えると、デザイナー歴20年以上ですね。

イギリス滞在時の版画作品

ロゴ制作にあたって、気をつけていること

――ロゴ制作を行うにあたって、気をつけていることはなんですか?

お客さまにとって、ロゴデザインはその人物あるいは会社、サービスを代弁してくれるものだと思います。出来るだけ多くのお話をさせていただき、「らしさ」を引き出せればと日々考えています。
お客さまとの会話のなかで、ロゴ制作と直接関係なさそうな話題が出たりもするのですが、そういうものがお客さまの人となりを理解するのに役立つことも多いです。

デザイン風景

「ヒーローはポール・ウェラーです!」

――プライベートの伊藤 和久さんについて、ちょっとだけ教えてください。

ヒーローはポール・ウェラーです。

子供のころからスポーツをやっていたので身体を動かすのが好きです。
ここ3年くらいで健康を意識してマラソンやバイクをはじめました。東京マラソンに出るのが目標です(まだ願いはかないません)。

健康を意識してマラソンやバイクをはじめました

それと、私の中のヒーローはポール・ウェラーです(音楽好きにはわかると思いますが、年代がバレますね)。
当時、ファッションセンスが最高にかっこいいと思ったし、なにせ音楽を聴きはじめたころに最初にハマったのがポール・ウェラー(JAM時代)でした。

まず見た目に惹かれ、そして生き様に惹かれたという感じでしょうか。
自分の青春時代でもある80年代って、他のものは何も共感できなかったんですが、ポール・ウェラーだけは違いました。

また、ポール・ウェラーのインタビュー記事を読んでいるうちに、彼が聞いていたさらに古いバンドを知り、
今度はそれを聴いて、なんてやっているうちにブリティッシュロックにどっぷりハマってしまいました。

ヒーローはポール・ウェラー

ポール・ウェラーにはまるよりもさらに昔、小さいころは車が、特にフェラーリが好きでした。子どものころはもろにスーパーカーブームでしたから。
そのころの子どもたちの一番人気「カウンタック」は選びませんでした。性格的なものですかね(笑)。
通好みのフェラーリ512BBがお気に入りでした!

フェラーリが好き

お客さまへのメッセージ

――お客さまへのメッセージをお願いします。

わたしと一緒に、世界にひとつだけのロゴ作りを楽しみましょう。ロゴは私(デザイナー)だけで作ることはできません。ご自分のアイデアを言うのを躊躇される方もおられますが、遠慮はいりません。デザイナーはロゴ制作のパートナーです。
私からご協力もお願いしますが、ご自分のロゴが出来上がっていく過程はワクワクするはずです。

デザイナープロフィール伊藤 和久

伊藤 和久
Kazuhisa Ito

略歴

1991〜2000年まで大阪・京都の広告制作会社に勤務し、広告、パンフレット、パッケージ、マーク&ロゴタイプなどを数多くこなす。
2000年1月から2003年末まで4年間、イギリスに滞在しロンドンのCamberwell College of ArtsのPostgraduate diploma Printmaking(版画)で学んだ後、 広告代理店でアートディレクターとして勤務。

帰国後、2004年から東京で活動を始める。デザイン制作会社でアートディレクター/グラフィックデザイナーとして勤務後、フリーで活動開始。

主な実績
広告、パンフレット、パッケージ、マーク&ロゴタイプなど多数制作

日本で一番たくさんロゴをつくっている会社から御社だけのオリジナルロゴ3案の無料提案を受ける
0120653765
受付時間平日10:00~18:00 /担当:林・菅・寺本・江田

ページトップへ戻る

代表津久井と豊富なデザイナー陣
ロゴに関するお問い合わせフォーム

迷ったらすぐお電話!

電話注文のご案内はこちら

0120653765

ビズアップ東京オフィス

〒151-0072
東京都渋谷区幡ヶ谷1-21-7
ART-1ビル2F
TEL:03-5738-8265
FAX:03-5738-7659

>>会社概要はこちら

プライバシーマーク登録番号第10840549(01)号
お支払い方法
独立/社長就任/周年のお祝いなどそれがロゴ作成ギフト券!!
  • 社内での検討用・稟議用の資料(無料・PDF版)をご用意いたしました。
  • ロゴを作成いただいたお客さまへのインタビュー
  • 弊社制作ロゴマーク&お客様企業メディア紹介事例
2015.6.5(金)
ロゴ受注10,000件達成記念!
『 お客様大交流会 in 東京 』

開催ご報告はこちら

13,000社超のロゴマーク作成、受注実績

  • ロゴマーク作成実績(2000点以上掲載)
  • 無料で3案以上ご提案、気にいった場合に料金発生
  • ロゴを作成されたお客さまの事例
  • ロゴを採用されたお客さまの声
  • ロゴ作成検討中の方へ-弊社の方針-

ビズアップのデザイナーについて

  • ビズアップ最大の特徴-御社に最適なデザイナーが必ず見つかる!-
  • デザイナー紹介
  • クオリティの高いデザイナーをご紹介するために
  • デザイナーの指名やコンペ形式も可能

ご依頼から納品までの流れ

  • ご依頼〜納品までの流れ
  • 「イメージが伝わらない」失敗を防ぐ独自のヒアリング体制
  • 40名以上のデザイナーから、御社にピッタリのデザイナーが担当
  • 無料で提案でもコンセプトシートを作成
  • 修正は5回まで無料で対応
  • 強引な説得はしません
  • 名刺や封筒などのデザインもトータルで対応可能
  • ご依頼フォーム
  • FAXでのご依頼

作成料金について

  • 作成料金について
  • ロゴマーク制作オプション
  • お支払いについて

ロゴの法的・権利的な事について

  • 著作権について
  • 商標登録について-提携弁理士事務所による無料調査-
  • 守秘義務や業務委託の契約を事前に結ぶことも可能

ビズアップについて

  • 会社概要
  • 代表・スタッフ紹介
  • メディア掲載履歴
  • 特定商取引法に基づく表示
  • 個人情報保護方針

お役立ちコンテンツ

  • よくいただくご質問
  • よいロゴとはどういうロゴか?
  • ロゴマトリックスで考えるロゴの役割とは
  • ロゴ決定、どの案にするか悩んだ時
  • お客様にいただいたメール-ロゴの使命-
  • 6月5日は日本記念日協会認定「ロゴマークの日」
  • 弊社でデザインしたロゴを盗用してしまったラーメン店の例
  • 他社との比較表
  • お客様へのお約束
  • 社内検討用の資料をご用意しました
  • 【10,000社の実績】プロが実践しているロゴの作り方16工程!

新着情報

メールマガジンバックナンバー

ロゴマークお役立ち情報

協力Webデザイナー募集
ロゴブログ
みんなでとめよう温暖化 チームマイナス6%
ロゴオブザイヤー2017
東京の社長.tv 株式会社ビズアップ 津久井 将信
日刊すごい人 1万社以上のロゴ作成実績を持つロゴマーク専門会社を立ち上げたスゴい人!