ロゴ専門
デザイン会社biz up!ビズアップ

0120-65-37-65

30 points of Logo Design -Part13-

  • トップページ
  • 失敗しないロゴ作成30のポイント【その13】

第2章 ロゴを依頼するときのポイント

【Point13】デザイナーには得意不得意がある

ひと口にデザイナーと言っても、さまざまなタイプがいます。得意不得意が違うのです。

たとえば、

「シンプルなデザインは得意だけど、凝った作りのものはあまり得意ではない」

「カフェや美容室などのロゴは得意だけど、IT系の企業のようなロゴは不得意」

といった場合があります。

シンプルなデザインが得意なデザイナーに凝ったデザインを依頼しても、満足のいくロゴになる可能性は極めて低いです。
逆もまた然りです。得意分野から外れたデザインを依頼すると、修正を繰り返す「堂々巡り」になるケースが多いです。

このような理由で、個人のデザイナーや2~3人規模のデザイン会社では、さまざまなタイプのデザインに対応することはできません。
また、ただ単にたくさんのデザイナーを集めただけの会社も、前述のようにデザイナーの特徴を抑えたディレクターがいなければ、どのデザイナーに依頼すれば良いか判断をすることはとても難しいです。

ビズアップはそのようなことにならないために、ディレクター制度を設け、さまざまな得意分野を持ったデザイナーを50名以上取り揃えています。

トップへ戻る

WP Twitter Auto Publish Powered By : XYZScripts.com