ロゴ専門
デザイン会社biz up!ビズアップ

0120-65-37-65

30 points of Logo Design -Part28-

  • トップページ
  • 失敗しないロゴ作成30のポイント【その28】

第5章 著作権や商標権など、権利関係のこと

【Point28】商標登録とは?-するメリット、しないメリット-

商標登録は、お客さまの商材の名称や、デザインの権利を法的に守るものです。
商標登録をすることで、同じ名前の商材、同じデザインのロゴマークなどを他社(他者)が使用することはできなくなります。

商標登録には、商標(名前)だけ登録する場合と、商標と図形(名前とロゴ)を登録する場合の2通りがあります。

商標と図形を合わせて登録することで、権利がより強固になるとされています。
また、商標だけでは通りづらいものも、ロゴとあわせて申請することで通りやすくなる傾向があると言われています。(あくまで傾向です。)

商標登録するメリットは、このように自社の商品の名称に対して法的にガードできることです。

しかしながら、ビズアップでは商標登録をするメリットよりも、しないデメリットの方が大きいと考えています。

たとえば、商標の調査を行わないことで、知らず知らずのうちに他社の商標権に抵触してしまう場合があります。
またせっかくお作りしたロゴを、盗用者が先に商標登録してしまうと、お客さまは二度とその商標を使用できなくなってしまいます。

商標登録しておけば、そのような心配は一切必要ありません。保険のようなものですね。

トップへ戻る

WP Twitter Auto Publish Powered By : XYZScripts.com