ロゴ専門
デザイン会社biz up!ビズアップ

0120-65-37-65

山川 将平

Shohei Yamakawa

「人の笑顔をデザインする」という信条のもと活動しています。
お客様が笑顔になるまでとことんデザインを追求していきます。


代表作

大塚農園さま

農園のロゴマークです。
特定の野菜だけじゃなくたくさんの種類野菜を育てている農園で、頭文字の「大」の文字を使用して畑を表現し、数種類の緑の色を使用することによって色々な野菜が栽培されている事を表現しました。
ロゴ自体が直線ではなく凸凹になっているのは、豊かな畑の大地を表現しています。

帯広ジンギスカンしのはらさま

ジンギスカン専門店のロゴマークです。
大元が創業100年以上の老舗なので、昔ながらの和のテイストは残しつつ、新事業なので新しいイメージを与える為洗練されたデザインを心がけました。
「帯広ジンギスカンしのはら」の「し」と「の」の文字を使用してジンギスカンの羊の頭をモチーフになっています。

ワンタイムミーティング株式会社さま

医療関係会社のロゴマークです。
一期一会を経営理念にしている会社なので、人が握手している様子をビジュアルにしました。
また、未来へ紡ぐ掛橋を表現しています。

株式会社グレイト・ワークさま

建設会社のロゴマークです。
イニシャルのGをモチーフに、日本全国規模の事業内容を地球で表現しました。


デザインの信条

――山川さんのデザイン信条を教えてください。

「人の笑顔をデザインする」という信条のもと活動しています。お笑い芸人は人を笑わせて笑顔にする事が本質ですが、デザイナーはデザインで人を笑顔にする事が本質だと思っています。その為にお客様に寄り添い、真摯にデザインと向き合い、お客様が笑顔になるまでとことんデザインを追求していきます。


ロゴ制作にあたって、気をつけていること

――ロゴ制作を行うにあたって、気をつけていることはなんですか?

まずはご依頼いただいた企業の理念や信条、事業の特徴などを洗い出し、研究する事です。客様の想いや情報を徹底的に理解する事によって最適なロゴマークのアイディアが生まれてくると考えています。お客様のご要望以外によりロゴをよくできるアイディアがあった場合は追加でご提案したり、色のパターンを出したり少しでもお客様に「あ、こんな事もしてもらえるんだ。」と思って頂けるように心がけています。


プライベートについて

――プライベートの山川さんについて、ちょっとだけ教えてください。

同期の芸人や自身のyoutube撮影を行ったり、たまに昔の相方と漫才をしたり、笑いに溢れた時間を過ごすことが多いです。



お客さまへのメッセージ

――最後に、お客様へのメッセージをお願いいたします。

ロゴは自社の顔、分身になる物なので妥協せず最高のデザインを作るお手伝いができればと思います。
自分自身がデザインをとことん楽しみ、そしてお客様が笑顔になれるように全力でデザインをさせていただきます。


プロフィール

山川 将平

Shohei Yamakawa

略歴
神奈川県川崎市出身。大学時代にお笑い養成所に通い4年間お笑い芸人として活動する。同期にクマムシ、ハナコ、霜降り明星などがおり今流行りの笑い第七世代。お笑い芸人引退後、自身のアイディアを表現できる仕事に就きたいと思いデザイナーの道へ進む。広告代理店、デザイン事務所など複数のデザイン会社を経て2020年フリーランスとして独立。


主な実績
ロゴマーク、パンフレット、youtube、webサイトから店舗デザインまでを手掛ける。

受賞歴
日本タイポグラフィ年間2020 入選

その他
掲載歴
日本タイポグラフィ年間2020
デザインノート Premium~クリエイター40人の仕事~


トップへ戻る

WP Twitter Auto Publish Powered By : XYZScripts.com