ロゴ制作虎の巻2冊無料進呈中!!

この3つを見るだけで依頼できます!

ここまでやって無料提案
作成料金について
ご依頼~納品までの流れ

デザイナープロフィール 石原 利貴

代表作

――代表作をご紹介ください。

僕の代表作5つを選んでみました。

< ネクストモードスケッチさま >

こちらは、インターネット広告などの会社です。「ネクストモード」という社名から、ロゴを見た人が次世代をイメージしたり、未来の可能性などを感じてくれるデザインにしようと思いました。
頭文字の「N」をモチーフにしましたが、シンプルなデザインでも、シンプルすぎるとただの「N」になってしまう。だからといって、デザインしすぎるとごちゃちゃして品がなくなってしまう。シンプルな中にも、どれだけデザイン性を反映させるかというところが難しかったです。

< 日本アルテックさま >

こちらの日本アルテックさまは、技術者を紹介する人材派遣の会社です。お客さまにヒアリングをした時、何度も仰っていた「人、モノ、技術」という3つのキーワードを表す3つの点を入れました。
全体的なフォルムは、社名の頭文字「N」になっていますが、無限大のようにも見えます。日本には、頭文字が「N」という会社はたくさんありますが、同じNでも、その会社の想いをデザインに込めることによって、その会社だけのオリジナルのNができるんです。

< 小島マネジメントさま >

中小企業を対象としたコンサルタントさまです。お仕事柄、しっかりした感じ、堅実さを出すために、丸みをあまり出さず、四角い感じで、というご希望がありました。
直線には、縦・横・斜めがありますが、斜めの線で表現することでシャープさを出しました。同時に、社員みんなが一丸となって、同じ方向を向くという意味も込められています。この斜めの線は、名刺や封筒にも取り入れていただいています。
ロゴの色に青と赤を使っていますが、これは経済関連の有名な言葉にある「クールヘッド、ウォームハート」冷静な判断と、温かな心や熱い情熱という意味を表しています。ヒアリングの時にお客さまが「この言葉を大事にしているから、ロゴにもそのイメージを入れたい」ということでしたので、それを色で表現しました。

< 関門JAPANボクシングジムさま >

これは、僕が手がけたロゴマークの中では珍しく、ロゴの中にいろいろな要素が入っています。ボクシングをイメージさせる赤と青の拳。それから、関門海峡の橋やタワー、カモメや入道雲などです。ジムの名前からもわかるように、お客さまは地元の地名にとても愛着があるので、地域をイメージできるロゴができました。
実は、このロゴができるまで4か月もかかりました。最初は、お客さまの「シンプルにしたい」というご要望を最優先に作成したのですが、その時の僕のヒアリングが甘かった。その後、何度もやり直しながら、お客さまが取り入れたい要素を聞き出していきました。僕が想像していたロゴとは全く違うものになりましたが、結果的にお客さまが満足してくれたことが一番重要だと思います。

< ニコタマ大腸肛門クリニックさま >

このロゴの依頼は、お客さまとやり取りするのはディレクターで、デザイナーは直接やりとりをしないというコンペ形式でした。
依頼シートに書いてあったのは、「大腸がモチーフ」「強いてあげればネコが微笑んでいるイメージ」ということの他、スタイリッシュな感じのクリニックなので、可愛らしすぎず、高級感が出すぎず、クリニックだからポップすぎてもダメ、という微妙なバランス。
僕は、依頼シートに書いてある言葉のうち、どれを一番大事にすべきか考えて、「ネコって書いてあるけど、いらないんじゃないか」という結論に達しました。そこに書いてあるイメージを捨てるのはちょっと勇気のいることだったんですが、「大腸」と「高級すぎず、ポップ過ぎない」ということを重視してロゴを作成し、採用していただきました。

石原 利貴の「デザインの信条」

――石原さんのデザインの信条を教えてください。

ロゴの中に深いストーリーがあるものを作りたいと考えています。

ロゴマークは、シンボルマーク。シンボルということは、その会社の象徴です。ロゴを作る効果は、その会社を象徴するという対外的なことの他に、社員のモチベーションが上がったり、ロゴに愛着を持ってくれたりという社内的なこともありますよね。だから、その会社の想いを大事にしたい。ロゴの中に深いストーリーがあるものを作りたいと考えています。

ロゴ制作にあたって、気をつけていること

――ロゴ制作を行うにあたって、気をつけていることはなんですか?

話し合っていく中で、お客さまがポロッと言ったひとことがデザインのヒントになることがあります。

僕は、お客さまが何を大事にしているのか、どんなことにこだわりを持っているのかを伺い、それをデザインに活かしています。僕がうまく質問して引き出さないと、お客さまが言葉にできなかったりするので、そこは気を使いますね。話し合っていく中で、お客さまがポロッと言ったひとことがデザインのヒントになることがあります。お客さまはロゴに関係ないと思っていても、僕にはとても重要に感じることがあって、それがコンセプトになることもあるんですよ。

それから、どんなお客さまに対しても、ロゴで何を表すのか、何を言いたいのか、優先順位をつけるということを、いつも僕はやっています。それがロゴを作る下地みたいになっていくんです。

どんな形がいいかは、お客さまの言葉から導いていきます。炎でも、ボウボウ燃え盛る炎や、ろうそくのように静かに燃えている炎など、人によってイメージが違うように、お店でもどんなお店なのかをイメージすることで、シンプルに、それとも可愛らしく、などの方向性を決めていくことができます。すぐに見た目を形作っていくのではなく、まずはどんな会社なのかということを理解していく、ということが大事。どこの会社でも使えるようなロゴではなく、その会社だけのオリジナルを作るわけですからね。

「ヘタだけ、葉っぱだけでもリンゴに見える訓練」

――プライベートの石原さんについて、ちょっとだけ教えてください。

蝶の標本

僕は、動物が大好きで、図鑑や図録、蝶の標本などを趣味で集めています。ロゴは抽象的なので、抽象絵画から影響を受けることもあります。例えば、モンドリアンという抽象画家の作品のひとつに、赤と黄色のドット(点)を組み合わせただけのものがあるんですが、ドットだけで、リズムや音を感じたりするんですよ。
その図録や作品集に直接関係するわけではありませんが、日頃からある訓練をしています。例えば、リンゴをマークにしようとすると、どんな形があるのかな、と考えてみる。Macのマークはかじられたリンゴですが、ヘタだけでも、葉っぱだけでもリンゴに見えるかもしれない。どこがリンゴらしく見えるのか?ということを描いたりしています。
モノだけではなく、文字も。例えば「ふ」というひらがなは、どういうカタチであれば「ふ」に見えるのか。どれだけの要素が必要で、核となる部分、それらしく見せる部分はどこなのか。これは、「どういう会社だったら、どういうカタチにすればいいのか」というロゴデザインにつながってくるんです。

お客さまへのメッセージ

――お客さまへのメッセージをお願いします。

「ロゴデザインといわれてもよくわからない…」「デザイナーってどんな人?そのセンスや感覚を押しつけられるんじゃないかな…」という不安やイメージがあると思うのですが、そんな心配はしなくても大丈夫。僕らと一緒にお客さまのロゴを作り上げましょう、とお伝えしたいですね。
ご自分の会社について思っていることを何でもお話してほしい。「デザイナーが言ってるから、このロゴでいいかな…」ではなくて、納得するまで何でも言ってください。
ロゴは使われて初めて価値が出るもの。じっくり話し合って作っているので、ロゴを作ってそれでおしまいではなく、デザインについて気軽に相談していただける、長いお付き合いができればうれしいです。

石原 利貴

石原 利貴
Riki Ishihara

略歴
2003年 京都のデザイン事務所勤務
2010年 フリーのデザイナーとして独立
2011年 ビズアップ協力デザイナー

主な実績
個人〜企業までロゴデザイン制作、ブランディングを担当。
スポーツブランドのグラフィックデザイン、商品デザインや
化粧品等のパッケージデザイン制作等。
タイポグラフィ年鑑2013入選。

日本で一番たくさんロゴをつくっている会社から御社だけのオリジナルロゴ3案の無料提案を受ける
0120653765
受付時間平日10:00~18:00 /担当:林・菅・寺本・江田

ページトップへ戻る

代表津久井と豊富なデザイナー陣
ロゴに関するお問い合わせフォーム

迷ったらすぐお電話!

電話注文のご案内はこちら

0120653765

ビズアップ東京オフィス

〒151-0072
東京都渋谷区幡ヶ谷1-21-7
ART-1ビル2F
TEL:03-5738-8265
FAX:03-5738-7659

>>会社概要はこちら

プライバシーマーク登録番号第10840549(01)号
お支払い方法
独立/社長就任/周年のお祝いなどそれがロゴ作成ギフト券!!
  • 社内での検討用・稟議用の資料(無料・PDF版)をご用意いたしました。
  • ロゴを作成いただいたお客さまへのインタビュー
  • 弊社制作ロゴマーク&お客様企業メディア紹介事例
2015.6.5(金)
ロゴ受注10,000件達成記念!
『 お客様大交流会 in 東京 』

開催ご報告はこちら

13,000社超のロゴマーク作成、受注実績

  • ロゴマーク作成実績(2000点以上掲載)
  • 無料で3案以上ご提案、気にいった場合に料金発生
  • ロゴを作成されたお客さまの事例
  • ロゴを採用されたお客さまの声
  • ロゴ作成検討中の方へ-弊社の方針-

ビズアップのデザイナーについて

  • ビズアップ最大の特徴-御社に最適なデザイナーが必ず見つかる!-
  • デザイナー紹介
  • クオリティの高いデザイナーをご紹介するために
  • デザイナーの指名やコンペ形式も可能

ご依頼から納品までの流れ

  • ご依頼〜納品までの流れ
  • 「イメージが伝わらない」失敗を防ぐ独自のヒアリング体制
  • 40名以上のデザイナーから、御社にピッタリのデザイナーが担当
  • 無料で提案でもコンセプトシートを作成
  • 修正は5回まで無料で対応
  • 強引な説得はしません
  • 名刺や封筒などのデザインもトータルで対応可能
  • ご依頼フォーム
  • FAXでのご依頼

作成料金について

  • 作成料金について
  • ロゴマーク制作オプション
  • お支払いについて

ロゴの法的・権利的な事について

  • 著作権について
  • 商標登録について-提携弁理士事務所による無料調査-
  • 守秘義務や業務委託の契約を事前に結ぶことも可能

ビズアップについて

  • 会社概要
  • 代表・スタッフ紹介
  • メディア掲載履歴
  • 特定商取引法に基づく表示
  • 個人情報保護方針

お役立ちコンテンツ

  • よくいただくご質問
  • よいロゴとはどういうロゴか?
  • ロゴマトリックスで考えるロゴの役割とは
  • ロゴ決定、どの案にするか悩んだ時
  • お客様にいただいたメール-ロゴの使命-
  • 6月5日は日本記念日協会認定「ロゴマークの日」
  • 弊社でデザインしたロゴを盗用してしまったラーメン店の例
  • 他社との比較表
  • お客様へのお約束
  • 社内検討用の資料をご用意しました
  • 【10,000社の実績】プロが実践しているロゴの作り方16工程!

新着情報

メールマガジンバックナンバー

ロゴマークお役立ち情報

協力Webデザイナー募集
ロゴブログ
みんなでとめよう温暖化 チームマイナス6%
ロゴオブザイヤー2017
東京の社長.tv 株式会社ビズアップ 津久井 将信
日刊すごい人 1万社以上のロゴ作成実績を持つロゴマーク専門会社を立ち上げたスゴい人!