ロゴ専門
デザイン会社biz up!ビズアップ

0120-65-37-65

Logo column

2021年10月25日 お役立ち情報 【ロゴtips】ロゴマークによるブランディングで「ブランド価値」を生む方法

企業にとってのロゴマークは、その存在を世の中にアピールするために有効なブランディングツールです。
視覚的に顧客に訴えかける事で、ブランドイメージを強く印象付ける事が出来『ブランド価値』へとつながります。
今回は企業から魅力的な『ブランド』を生み出すための方法を、ロゴマークとブランディングの視点から解説します。

ランドとロゴマークの関係性

一言でいうとロゴマークはブランディングの一部。
『ブランド』という大きなイメージを作り出すための1つの手段です。

ブランドを広辞苑で引くと『銘柄・商標』と出てきます。
少し視点を変えて、マーケティング用語集で調べてみると以下のように記載されています。

『製品やサービスまたはそれを提供する企業を区別するための名称や記号、デザイン、メッセージなど。またはその組み合わせ』

つまり、ビジネスにおける『ブランド』とは『他社との差別化によって価値を生むこと』なのです

ブランドとブランディングの違い

ブランドとブランディングの違いを一言で説明すると…

  • 【ブランド】人が企業や商品に対して抱くイメージ
  • 【ブランディング】ブランドイメージや価値を高める手段

『ブランド』を形成するものには企業の商品名、キャッチコピー、デザイン性、店舗の外観や内装など、様々な要素が含まれます。

これらの要素の影響によって、それを見た顧客が「洗練されている」「価値がある」と感じる、企業に対するイメージ全体が『ブランド』です。

そんな大衆の抱くイメージである『ブランド』の力をコントロールするための手段が『ブランディング』といえます。

商品開発や、店舗の雰囲気作り、イメージに沿ったSNSの管理やホームページの作成、そして作成したロゴマークを配置する事もブランディングの一種です。

これらを連携し、継続していく事こそが『ブランド』を高める事につながります。

身近なブランドとブランディング

『ブランド』と聞くと真っ先に思い浮かぶのは高級ブランドだと思いますが、ここでは私たちの生活に身近なブランドとブランディングの関係について考えてみましょう。

「餅は餅屋」のように「○○といえば○○」と考えてもらえると分かりやすいと思います。

  • ユニクロ→安くて高品質
  • 無印→シンプルでナチュラル
  • Apple→かっこいい
  • スターバックス→おしゃれ

このように生活に身近なお店にもイメージ付けがされており立派に『ブランド』を確立しています。
このイメージに至るまでに企業がしてきた努力こそがブランディングなのです。

ブランドの安心感

企業としての『ブランド』が確立されていると、顧客は安心感を抱きます。
この安心感によって他社との差別化が図られた結果。

「このブランドだから買おう。」

という顧客心理が働き、他社との競争を回避することもできるでしょう。
品質やデザインが似ている他社との競争が避けられる事によって安定した経営へとつながります。

ロゴマークはブランディングの1つであると同時に『ブランド』を象徴するものでもあります。

シャネル、ルイヴィトン、ロレックスなどに使用されているブランドのロゴマークは「それ」を持っている事によって消費者に高い満足感を与えています。
ユニクロ、無印などは目に見える位置にロゴマークをデザインしていませんが、その会社の「もの」であるという事自体が安心感に繋がっているのです。

このように、私たちは気づかないうちにロゴマークによって安心感の裏付けを得ているのです。

ビズアップのロゴマーク事例 

ビズアップに依頼される会社さまは、皆様ブランディングを強く意識していらっしゃいます。
自社のブランディングをしっかりと意識された、様々な業種のお客さまのロゴマークをご紹介します。ぜひロゴマークで自社をブランディングする際の参考にしてください。



【有限会社 山本洋蘭さま】
農業/農園/酪農/畜産/水産

▽ロゴを依頼する前にどんなことで悩んでいましたか?

ロゴのリニューアルしたいと思いましたが、デザインやアイデアなどがなかなか思いつきませんでした

▽お客様よりご感想をいただきました

想像もしていなかった素晴らしいロゴマークを提案してもらいましたのでとても嬉しく安心しました。
担当者様の対応もすごく丁寧で分かりやすくよかったです。
ビズアップ様に頼んで本当に良かったです。
助かりました、ありがとうございました。


【真龍寺さま】
お寺

▽ロゴを依頼する前にどんなことで悩んでいましたか?

どこに発注すれば良いか分からない。
妥当な値段が分からない。
信用のおける会社にたどり着きたい。
安価だけど不安と思える会社では嫌だ。
こちらの意向をしっかりと理解して貰える接遇レベルが高い会社を見つけたい。等々

▽お客様よりご感想をいただきました

初回の打ち合わせの際、充分に時間をかけて話を聞いていただき、当方のイメージがデザイナーの方に的確に伝えられていたと感じました。
初回のご提案書を見た時は、「さすがプロだなあ」と感心しました。一度手直しをお願いしましたが、結果最初の提案通りで最終決定しました。
無料提案からしっかりと考えられたものをご提案いただいた証なのかと思います。メールでの申し込みから、最後までとにかくご対応が早いこともとても有り難かったです。


【MarriageSalon Soeruさま

サービス業

▽ロゴを依頼する前にどんなことで悩んでいましたか?

価格帯、業者選びに悩んでいました。

▽お客様よりご感想をいただきました

ロゴカルテなどとても見やすく、現HPにロゴを入れてくださっていたのでとてもイメージしやすかったです。カウンセリングした際の内容と一緒に、デザイナーさんがなぜこのデザインにしようと思ったのかなど細かく記載されており、私の仕事をイメージしながら書いてくださったのがよく分かりました。
無料修正、無料キャンセルというのも依頼者にとても寄り添っていると感じましたし、
安心感を持って依頼することができました。
本当にビズアップさんに頼んで良かったです。
ありがとうございました。


【日本新薬グループ共済会さま】
行政/公的機関/各種団体

▽ロゴを依頼する前にどんなことで悩んでいましたか?

初めてでしたので、どこに依頼すればよいのか。

▽お客様よりご感想をいただきました

日本新薬グループ共済会誕生記念にロゴ制作をお願いしました。ご提案いただける3パターンのロゴは、同じような(色違いとか多少デザインが異なる程度)のものかと想像していたのですが、全く異なるデザインで、どのロゴも共済会の理念や想いを表現出来ており、それぞれが特徴的でテーマ性があり、素敵なデザインだったので感動しました!会員投票でロゴを決定し、幸せな生活をサポートすることを表現した素晴らしいロゴができて感激しています!


【たにぐち内科クリニックさま

病院/クリニック/治療院/薬局

▽ロゴを依頼する前にどんなことで悩んでいましたか?

医院開業においてロゴマークのデザインはとても重要である、という認識はあったのですが、
予算も限られる中、どのようにすればいいのかと悩んでおりました。

▽お客様よりご感想をいただきました

まず気に入らなかったら無料キャンセルできるというのは、とても安心感があります。
そして素人の発注者と芸術畑のデザイナーさんをディレクターさんがコーディネイトするというシステムが素晴らしいと感じました。
そのシステムのおかげで、自分の価値観をロゴマークに表現してくれるデザイナーさんがみつかり、そして当然のように自分の好きなデザインが出来上がりました。
はたから見れば対価を支払ってロゴデザインを購入したとも思えますが、でも私たちにとっては一生付き合っていくロゴデザインが、思い通りに出来上がるなんて夢のような気分であります。
金銭には変えがたい素晴らしいメッセージを授かることができました。
ビズアップの社長様をはじめ関係者の皆様、本当にありがたく感謝申し上げます。
ビズアップ社のますますのご発展をお祈り申し上げます。

「ブランド」となるロゴマークの考えかた

では、実際にブランディングを意識してロゴマークを作成する場合、なにを考えて作成したらよいのでしょうか?

ビズアップではロゴマークには2つの大きな役割があると考えます。
この2つの役割を意識して作成する事で『ブランド』に影響力のあるロゴマークが完成すると考えています。

  • 理念やパッションといった「想い」を表す「信念の象徴」
  • 信頼感や統一感を出す目で見てわかる方向づけ「ビジュアルコンパス」

「信念の象徴」とは、どのような思いで会社を運営したり、商品やサービスを提供しているかです。社員やお取引先などに知ってもらうことが出来るので、最終的には企業、店舗、商材の信頼度を高めることに繋がっていくと考えられます。

「ビジュアルコンパス」とは分かりやすい例だと
国旗やプロスポーツチームのロゴマークです。
ロゴマークがあることでモチベーションを高めたり、スタッフのアイデンティティ(帰属意識)を高めることが可能です。

強くブランディングを意識する場合は上記2つに加えて「ターゲット」を明確にする事も大切です。「だれ」に向けたデザインなのかはブランディングを意識する上で非常に重要です。

信念、コンパス、ターゲットを明確にして、まずは言語化してみて下さい。

その言葉を形に変えることで顧客の心に刺さるロゴマークが生まれます。


ビズアップではブランディングに力を入れており「画」であるロゴマーク以外にも様々なサービズを提供しています。

「世の中に対する会社の宣誓文」として企業の想いを言語化した「言葉」であるタグラインや、
代表者さまにお話を伺って潜在意識まで反映させた想いの伝わるホームページ作成など様々な角度からブランディングを行っています。

「ブランド」となるロゴマークに悩んだら…

1つのロゴマークを作り出すまでには考えなければならない事が本当に沢山あります。

ご自身で考えやイメージを全てまとめてデザイナーに伝え、ピッタリはまるデザインを作ってもらおうとすると、かなり高度な発注技術が求められます。
そのためビズアップではお客さま専属の窓口である「ディレククター制度」を採用しています。

ディレクターとは、お客さまのご要望をお聞きして

  • どんな方向性のデザインにすれば良いか
  • どのデザイナーに頼めばお客さまの要望に添えるか
  • プロとしてどのようなデザインにすれば評価の高いデザインになるか

など、カウンセリングによってお客さまのイメージをより具体的にし、デザイナーに正しく伝える役割の人のことを指します。
ディレクターの腕次第で、完成するデザインが大きく変わるといっても過言ではありません。

また、ひと口にデザイナーと言っても色々なタイプがいます。

たとえば…

  • シンプルなデザインは得意だけど、凝った作りのものはあまり得意ではない
  • カフェや美容室などのロゴは得意だけど、IT系の企業のようなロゴは不得意

など、一人一人に得手不得手があります。
ビズアップではさまざまな得意分野を持ったデザイナーを50名以上取り揃えています。

「得意不得意」と「人柄」を判断し、最適なデザイナーをチョイスする役割を担うのも、お客さまとデザイナーを理解するビズアップのディレクターにしかできない仕事です。

ビズアップのロゴマーク作成とは

ビズアップは日本で一番多くのロゴマークを作成している『ロゴマーク作成専門』のデザイン会社です。
業界初の『デザイン無料提案』を打ち出し、安心して依頼できるようなサービスを展開しております。

無料提案でも一切の手抜きは致しません。
お客さまにご満足いただくデザインを提供する為に以下をお約束します。

ロゴを「無料」で3案ご提案、気にいった場合にのみ料金発生
独自の「ディレクター制度」であなたにぴったりのデザインをご提案
50名のデザイナーの中から最適な相性のデザイナーが担当します
無料提案でも手を抜かず、ロゴカルテを作成しプレゼンします
5回までの無料修正でさらに満足度の高いロゴに仕上げます
ロゴを活用したツール類(名刺封筒等)などもワンストップで対応可能です

また、権利面でも安心できる商標調査、著作権譲渡、仕様書作成、印象調査も対応しておりますので、ロゴマーク作りにお悩みでしたらぜひご相談ください!

ビズアップではロゴマークをつくることに特化し、短期間でリーズナブルなロゴをお求めの企業さま向けのデザインプランを3種類。
期間と費用をかけて権利関係もクリアにされたい企業さま向けのブランディングプランを3種類ご用意しております。

詳しくはこちら

 

                                  

メールマガジン登録はこちら

メールアドレス(必須)
会社名

ご依頼・ご相談・
各種お問い合わせは
こちらです

インターネットの手軽さを最大限に活用しつつ、インターネットのデメリットである「顔が見えない・声が聞こえないやり取り」を極力排除した「出会いはデジタル、やり取りはアナログ」が私たちの目指すサービスです。ご依頼やお問い合わせは以下のフォーム、またはお電話で可能です。

お電話でのご依頼・
お問い合わせ

受付時間 10:00~18:00

0120-65-37-65

フォームからのご依頼・
お問い合わせ

24時間受付中

ご依頼・ご相談フォームはこちら

トップへ戻る

WP Twitter Auto Publish Powered By : XYZScripts.com