ロゴ専門
デザイン会社biz up!ビズアップ

0120-65-37-65

Logo column

2013年01月18日 ビズアップの歴史 メールマガジン 【第166回】写真付き!ビズアップのメンバーを紹介します!

2014年02月04日掲載開始

 





こんにちは。




ロゴ作成専門ビズアップ 津久井です!
https://www.biz-up.biz






先日の大雪は大変でしたね。



弊社のWEB制作パートナー、
エースユニオンデザイン代表の須江氏、



雪が降った翌日に出勤途中にすっ転び、
ノートパソコン(Mac)の画面が割れるという
アクシデントに見舞われました。



結果、12万円で新しいMacを買う始末。



「転んで12万円の出費はキツい」



というのが彼から得られたコメントでした。



さて、
2013年にはいって2回めのメルマガです。



弊社はロゴ専門のデザイン会社ですが、
ロゴをビジュアルのコンパス(方向づけるもの)と位置づけ、
ロゴを元にした統一感のある販促物、制作物をお作りしています
(統一感を出すことで存在感がより増す)。



今後は
あなたやみなさまとの関係を強化し、
この部分に力を入れていきたいと思っています。



「でも関係強化と言ったって・・・」



それはそうですよね。
私たちは全国対応で商売させていただいていますから、
すべてのお客さまとお会いできるわけではなく。。。



お電話とメールだけでも作れる素敵な関係はありますが、
やっぱり相手がどんな顔でどんな雰囲気なのかを知ることで
より強固な関係が作れると思います。



そこで、
少しでも私たちのことを知っていただけたら、
ということで、



本日のメルマガは【写真付き】で
ビズアップのスタッフをご紹介します!



この「社員紹介」「社内紹介」は
振り返ってみるとメルマガで過去に2〜3回(年1回程度)
やってまして、なにげに定番企画です。



先週のメルマガでも書いたとおり、
2012年は別れが多く、スタッフも入れ替わっていますので
そういった意味でもここでスタッフ紹介をさせていただくのは
良いタイミングなのではないかと思います。




まずは、
年間1000件以上のお客さまのロゴをカウンセリングする
ディレクター陣より、板橋祐太(いたばしゆうた)をご紹介します!



板橋は私と似ているところがいくつかあります。
お酒が好きとか音楽が好きとか。。。



その中でも特に似ているのが



・体育会系も文化系も知っている



という点です。
彼は私と同じく学生時代にサッカーをやっていました。
サッカーでは私などよりも華々しい経歴を持っています。
そして大学時代は音楽活動もしていました。



ニューヨークに留学していた時には
持ち前のバイタリティと相手と打ち解ける人柄から、
道を尋ねた黒人さんと仲良くなり、



その黒人さんの家に居候させてもらう関係にまで。
今でもその黒人の方とは仲良しらしいのですが、



びっくりなことにその黒人の方が
その後服飾系の超有名デザイナーになってしまったという。。。
先見の明がありますね〜。



ニューヨークで強盗に襲われ銃をつきつけられ
床に這いつくばらされたこともあるそうです(汗。



そんな板橋がこちらです。
http://bit.ly/XI8QQG





同じく年間1000以上のお客さまのカウンセリングをする
ディレクター陣より、菊池陽香(きくちはるか)をご紹介します。



彼女はまだ24歳。



にもかかわらず、
実は今のメンバーの中でもっとも社歴が長いです。



そして、
過去にはロゴのディレクターだけでなく
さまざまな業務をこなしてきたオールラウンダー。



出身は東京都ですが、
とはいってもなんと八丈島!



「風が吹けば桶屋が儲かる」ではないですが、
「天候が荒れるとスーパーから食パンが消える」そうです。



今は保存料などが入っているのであまりないそうですが、
一昔前は保存があまりきかないものは物流が乱れると
売り場に並ばなくなる、ということがあったんですね。



彼女はディレクターだけでなくデザイナーとしても評価が高く
きめ細かい対応もありお客さまに好かれることが多いです。



そんな菊池は恥ずかしがり屋なため
写真は遠目から写しています。



こちら
http://bit.ly/11DiJnq




続いて、ひとりで2.5役くらいをこなしている
お客さまチーフアドバイザーの林久美子(はやしくみこ)の登場です。



彼女は今までさまざまなベンチャー企業で
働いていきた経験があります。



そのためやはりオールラウンダー。
私もついつい頼ってしまいます。
頼れる姐御というやつですね。



結果、
ひとりで2.5役こなす形になってしまいました。



そして、
お酒がとっても大好き。



今までのビズアップでは
あまりお酒を呑む人が多くなかったので
個人的につまらないな、と思っていたのですが、



彼女の登場で
呑み会の雰囲気もすごく明るくなりました。



ちなみに
「お酒がとっても大好き」、こう書くと可愛らしいですが、



「酒豪」



こっちの表現の方が正確かもしれません
(こういうことを書くときっとあとで怒られるな。。。)



そんな林がこちらです。
http://bit.ly/VtTlw1





さて、現役ミュージシャンの登場です。



ご存知かもしれませんが、
私も昔は一応一端のミュージシャンでございました(照



だからビズアップに来てもらったというわけではないのですが、
名刺作成・印刷担当の永井は現役ミュージシャンです。



メジャーで活躍した経験ももち、
今もさまざまなバンドを掛け持ちしたり
アーティストのレコーディングに参加したり。



今日も仕事の後にライブのようで
会社にギターを持ってきていたので写真に撮りました。



お話したことがあればわかると思いますが、
かなりおっとりした話し方をします。



そんな個性的な彼は甘いお菓子が好きなようで、
机の上の棚にお菓子をいっぱい隠し持っています。
ひとりオフィスグリコ状態です。



永井の写真はこちら(ギター写真付き)
http://bit.ly/XI9vS8




ビズアップで2番めに社歴が長いのが
事務担当の原令子(はられいこ)です。



お客さまへの納品物は
原が心を込めてセットアップしています。



ディレクターとデザイナーの想い、技術、
お客さまの希望、展望、意気込み、理念、想い、



そんないろいろなものが
ひとつの結晶となったものがロゴマーク。



それを最後に丁寧に包み、セットアップし
ご縁をいただいたお客さまに送り出すのが原です
(届けるのはヤマトさんですけど)。



原はとっても多趣味。
映画や読書、着物、狂言その他。。。



いろいろな趣味や経験が華やかな感性を生み出し、
柔らかで丁寧なお客さまへ対応につながっていると
私は感じています。



ちなみに冬はマスクが手放せません。
http://bit.ly/Uz4tqj




ビズアップの事務所には
常駐しているデザイナーやパートナーが数名おります。



その中でもWEB制作を担当している
エースユニオンデザイン。



冒頭の
「転んで12万円の出費」はこちらの代表の須江氏です。



現在は3名体制で、うち1名はインターン生。
本日は学校があるため出勤していません。



実は須江氏も元ミュージシャン。



年末の忘年会の二次会で
全員でカラオケにいったのですが、



その中に
彼のバンドの曲が入っていました!
おまけに本人登場のミュージックビデオ付きです!



金髪でギターを掻き鳴らす須江氏。
今のやわらかな物腰からは想像できませんが、



仕事で怒らせたら恐いかもしれませんよ(ウソです 笑)



そんなエースユニオンデザインの方々がこちら
http://bit.ly/VaLVAn



他にも契約のデザイナーが4名常駐しておりますが、
本日はまだ出勤していません(フリーランスなので出勤時間は自由)。。。



最近は昼過ぎにきてそのまま泊まり、
翌日の夕方に帰る、という



タクシーの運転手さんのような
生活を送っているデザイナーもいます。
夕方に出勤してきて「夜勤」と揶揄されているデザイナーも。



ということで、
全員揃えば私たちビズアップは事務所内に13名おります。
近々あと2名増える予定なので15名になりますね。



さて、
少しでも弊社のスタッフの人柄が伝わりましたでしょうか。



ぜひ一度オフィスに遊びに来てくださいね。
その他にも弊社のスタッフやデザイナーと
お客さま方が会えるような企画を
今年はやりたいと思いますので、



その際はぜひ遊びに来てください!





今回はここまでです!




津久井







【連絡先】

・お電話:03-5876-8656
   担当:津久井・菊池・林
   受付時間:平日10:00~18:00
・メール:support@biz-up.biz
   津久井・菊池宛
   24時間メール受付中








メールマガジン登録はこちら

メールアドレス(必須)
会社名

ご依頼・ご相談・
各種お問い合わせは
こちらです

インターネットの手軽さを最大限に活用しつつ、インターネットのデメリットである「顔が見えない・声が聞こえないやり取り」を極力排除した「出会いはデジタル、やり取りはアナログ」が私たちの目指すサービスです。ご依頼やお問い合わせは以下のフォーム、またはお電話で可能です。

お電話でのご依頼・
お問い合わせ

受付時間 10:00~18:00

0120-65-37-65

フォームからのご依頼・
お問い合わせ

24時間受付中

ご依頼・ご相談フォームはこちら

トップへ戻る

WP Twitter Auto Publish Powered By : XYZScripts.com