ロゴ専門
デザイン会社biz up!ビズアップ

0120-65-37-65

Logo column

2014年10月17日 ビズアップの歴史 メールマガジン 告知 本の紹介 【第252回】プレゼント企画!【ある本】を差し上げます。

2015年01月09日掲載開始

こんにちは。
ロゴ作成専門ビズアップ 津久井です!
https://www.biz-up.biz
東京は急に寒くなりました。
私は
季節の変わり目に恒例の
頭痛が来ていまして、
ほぼ毎日頭が痛いです。
母親ゆずりの頭痛持ちです。
母親は
風が吹いただけで頭が痛いと
「桶屋が儲かる」的なことを
よく言っていました。
実際は気圧の関係で
本当に頭が痛くなっていたようです。
さて、
今日のお話です。
※メルマガの最後に
プレゼントがございます!
お見逃しなく!
今日は
ある本をご紹介したいと思います。
それは
こんな本です。
→ http://bit.ly/1yrSYnA
●
そうです。
私たちがつくった本です。
どこかの出版社を通して、
というわけではありませんし
本屋さんに並ぶわけでもありません。
しかし、
私たちにとっては宝物の一冊です。
だって、
100社ものお客さまが
ご協力くださったのですから。
こんなにうれしいことはありません。
内容としては、
・おつくりしたお客さまのロゴ
・お客さまのお写真
・ロゴを使われての使用感など
を
インタビューさせていただいて
1ページにまとめさせていただいています。
これが、
なんと100社さま分です。
もう少し
画(え)でご覧いただいたほうが
わかりやすいかもしれません。
中身はこんな感じです。
→ http://bit.ly/1uN66QE
→ http://bit.ly/1wnLvFS
Facebookでも
紹介させていただきましたが、
過去2番めに多い「いいね!」を
もらうことができました。
Facebook
→ http://on.fb.me/10qZsrV
※一番目は昨年日本一周から帰還した時
知り合いにもう何冊か配りましたが、
ものすごい評判がいいです。
この本が
広く日本に広まって
「ロゴか〜、うちもつくりたいな」
と感じてくださる方が
より増えてくれれば、
業界全体の活性化につながり
私たちとしてもとても喜ばしいことです。
●
それにしても、
なぜこの本をつくろうと思ったか。
これはあなたも
きっと気になるところではないでしょうか?
理由はいくつかあります。
ひとつ目は、
非常に商売っ気丸出しのお話です。
すごく平たく言ってしまえば、
この「お客さま100社の声」を
販促物として広めたいと思ったからです。
これにより、
「ロゴをつくる」ということが広く知れ渡り、
業界全体の活性化につながれば、
私たちの商売にメリットがあります。
しかし、
そのためだけにお客さまの協力を仰ぐのか?
自分たちの商売が儲かればいい?
この企画が
弊社マーケティング担当の黒阪から出たとき、
真っ先に考えたのはそこでした。
そんな時に
ある思いが頭をよぎりました。
そもそも
お客さまに会いに行っていない自分たちが
そんな大義名分を振りかざして何になる?
それならば、
お客さまに会ったり、接触させてもらって
「生の声」をお聞きしたほうが
よっぽど
お客さまのためになる何かがあるのではないか?
そうです。ふたつ目の理由は
お客さまの「生の声」をお聞きしたかったから。
私たちは
インターネットでご依頼をいただき、
そのほとんどのお客さまを
電話とメールにて対応させていただいています。
なので、
実際にはお会いしないお客さまのほうが
圧倒的に多いです。
でも、
ネットで展開しているからこそ、
お会いすることの重要さを常々感じてきました。
それが
昨年9月に行った
・日本一周お客さま巡り
につながるわけです。
今回も
お客さまにお会いして
直接お話をお聞きすることで、
お客さまが感じたことを
もっとリアルにお聞きしたい。
そこに何か悩みごとや困りごとがあり、
それを私たちが解決できるのかお聞きしたい。
改善すべき点があるなら
よりよいサービスにするためにお聞きしたい。
そして、
デザインのことでは
真っ先にビズアップを思い出して
いただけるようになりたい。
こういったことから、
時間とコスト(人件費や印刷代)がかかっても
この企画をやってみようと考えたのです。
●
お客さまの生の声をお聞きして、
改めてわかったことは、
ロゴを活用することによる効果です。
たとえば、
店舗型のお客さまであれば
客層がかわり売上があがった、
という声は多くいただいています。
店舗は看板をつけることが多く、
それだけでも自然と露出が増えます。
なので
客層や売上に変化をもたらすことは
私たちももちろんわかっていましたが、
実際に多くの声をいただいて
本当にうれしくなりました。
また、
店舗ではないお客さまも、
名刺を配ったり
営業活動をする機会が多い方ほど
ロゴの効果を実感してくださっています。
商談時に信頼感が増したり、
会社を理解してもらいやすくなったり、
営業をしなくても大丈夫になった!
という声もいただけました。
やはり、
ロゴは人の目に触れて
はじめて活きるものですね。
そして
もうひとつ大切なことも
得ることができました。
この企画をすすめて、
そして本が完成して得たもの。
それは月並みですが
「感謝する気持ち」です。
結局、
いつもビズアップのほうが
お客さまから多くをいただいている
ということに改めて気づかされました。
歓迎してくださるお客さま、
苦言も私たちのためと思い
伝えてくださるお客さま、
お会いすることで
やはりいろいろな生の声を
いただきましたが
自分たちは
いつも受け取ってばかりだな、
と感じました。
そして、
変な言い方ですが、
感謝せずにはいられませんでした。
本が完成して、
すべて読み終えた時に
正直、
泣きそうになりましたし、
こういう気持ちになったのは
いつぶりだろうかと感じました。
さて、
最後は中学生の読書感想文のように
なってしまい恐縮ですが、
おまちかねの
プレゼントコーナーです!
今回、
この「お客さまの100社の声」を
・抽選で100名の方にプレゼント!
いたします!
前述のように
商売っ気を出すならば、
きっと販促企画としては
かなり参考になる1冊かと思います。
自社でも
これと似たようなことができないか?
と考えていただくのに最高に適しています。
ぜひ、
この機会に
「ビズアップお客さまの100社の声」
を手に入れてください。
プレゼントのお申し込み方法は
とってもカンタンです。
このメルマガの返信にて
「100社の声 プレゼント希望」と
書いていただき、
いつも読んでいただいている
このメルマガの感想文を
数行程度で構いませんので
一緒にお贈りいただくだけです。
繰り返しますが、
・このメルマガに返信する
・「100社の声 プレゼント希望」と書く
・メルマガの感想文を添える
以上です。
今回はここまでです!
津久井
【連絡先】
・お電話:03-5876-8656
   担当:津久井・菊池・林
   受付時間:平日10:00~18:00
・メール:support@biz-up.biz
   津久井・菊池宛
   24時間メール受付中

メールマガジン登録はこちら

メールアドレス(必須)
会社名

ご依頼・ご相談・
各種お問い合わせは
こちらです

インターネットの手軽さを最大限に活用しつつ、インターネットのデメリットである「顔が見えない・声が聞こえないやり取り」を極力排除した「出会いはデジタル、やり取りはアナログ」が私たちの目指すサービスです。ご依頼やお問い合わせは以下のフォーム、またはお電話で可能です。

お電話でのご依頼・
お問い合わせ

受付時間 10:00~18:00

0120-65-37-65

フォームからのご依頼・
お問い合わせ

24時間受付中

ご依頼・ご相談フォームはこちら

トップへ戻る