ロゴ専門
デザイン会社biz up!ビズアップ

0120-65-37-65

Logo column

2015年05月29日 イベント開催 メールマガジン ロゴデザイン 【第283回】6月5日イベントは、あの方にご登壇いただくことが決まりました!

2015年08月21日掲載開始

こんにちは。
ロゴ作成専門ビズアップ 津久井です!
https://www.biz-up.biz
先週の金曜日は
仙台でのお客さま交流会でした。
今回も
ビズアップのために時間をつくって
足を運んでくださった方ばかりで
とてもうれしかったですし、
お酒を酌み交わしながらする話は
とても楽しかったです。
山形や福島から
来てくださったお客さまや、
お友達経営者を連れてきて
くださったお客さまもいらっしゃって
個人的には
とてもよい関係を築かせていただけたと
思っています。
盛り上がり2次会も
12時近くまでやっておりました。
残念だったのは
次の日6時おきで東京に帰らなければならず、
仙台でゆっくりできなかったことです。
土曜日は長男の運動会だったため、
社長業からお父さん業にシフトしなければ
ならなかったのです。
次回は6月19日に名古屋で開催します!
名古屋のお客さまと会えるのも楽しみ。
お店は弊社でロゴをつくらせていただいた
お客さまのお店にさせていただこうと
考えております。
さて、
そして来週はいよいよ。。。
かねてからお伝えさせていただいている
★6月5日 ロゴの日 受注1万社突破パーティー
の開催です。
あと1週間しかありません。
ちょっとドキドキしてきました(笑)。
本日は、
そのイベントの見どころについて
お伝えしたいと思います。
読んでいただいて、
あなたにもぜひ
ご参加いただければ幸いです。
6月5日は、
ビズアップが日本記念日協会に
正式に申請している「ロゴの日」です。
日本記念日協会は、
設立から20年以上の団体で、
大手企業や公的団体もたくさん登録しています。
たとえば
・江崎グリコ
・ロッテ
・日本マクドナルド
・日本ケロッグ
・株式会社ニチレイフーズ
・神戸新聞社
・キユーピー
・雪印メグミルク
・集英社
・全国警備業協会
・日本盲導犬協会
などなどです(まだまだあります)。
日本一ロゴを愛している会社としては
6月5日を押さえないわけにはいきません。
私たちが申請をしたのは
4年前の2011年です。
そこから毎年
「なんかやろう」と言っていたのですが
結局何もせず。。。
実は今年は年初からひそかに
ひとつの目標がありました。
それが、
★6月5日までに受注1万社を突破する!
でした。
そして、
6月5日のロゴの日に1万社突破の
イベントを開催することを心に決めました。
今までの受注ペースでいくと
ちょっと間に合わない可能性がある中で、
がんばりました。
そして、
5月15日についに
受注1万社を超えることができました。
「想いは招く」です。
お客さまおひとりおひとりに
感謝を申し上げたいと心から思っています。
では、
イベントの見どころやポイントを
ご紹介したいと思います。
●
なんと、あの山田真哉先生にご登壇いただきます。
山田真哉先生は、
★さおだけ屋はなぜ潰れないのか?
 身近な疑問からはじめる会計学 (光文社新書)
をはじめ、
さまざまな著書を出版されていて、
著書累計はなんと350万部以上!
(2013年の情報のようで今はもっとだと思います)
とにかくここには書ききれないほどの
功績を残されていて、今も精力的に
活動をされています。
そもそも山田さんとの出会いは、
ビズアップがNHKに取材されたことが
きっかけでした。
NHKの取材では、
山田さんがレポーターとして
弊社に来てくださりました。
※弊社サイトでも紹介しています。
→ http://bit.ly/1HzkjXz
ミーハーな私は、
「さおだけ屋はなぜ潰れないのか?」を持って
本にサインをしていただきました。。。
今回、ただ単に
「ビズアップを祝ってね」という会ではなく
来ていただいた方々にも「よかった」と
言っていただける会にしたかった。
そこで
思い切って山田さんにお願いしたところ、
快くOKをいただくことができたのです。
今回、山田さんには
★数字を使ったビジネスの成功事例
というテーマでお話いただきます。
当然「ライブ」ですから
会場でしか聞くことができません。
また、
その後には僭越ながら
私とパネルディスカッションということで
★なぜビズアップの事業モデルは成功したのか
        ~受注1万件のヒミツ公開~
というお話をさせていただきます。
これがひとつめの見どころです。
●
巨大展示物を設営します。
その大きさはなんと
高さ7.8メートル、
幅15.8メートルです!
過去に納品させていただいた
お客さまのロゴをパネルにし、
1000枚近く並べます。
パネルのサイズは
ひとつあたり30cm四方。
これが912枚あります。
先週の日曜日に、
スタッフ総出で手作りしました(汗)。
私も骨折した左手にムチ打ちながら(笑)
作業に参加しました。
話は少しそれますが、
こういう単純作業をしていると、
集中力が高い人はだれか、
オペレーションを考えられる人はだれか、
などなどのことがよくわかります。
仕事の適性を見る上で
とても役に立つと思いました。
私はミスってばかりで
まわりに迷惑をかけてましたが。。。
さて、このパネルたちを
・タテ19枚 × ヨコ48枚
ほど並べます。
チラ見せするとこんな感じです。
→ http://bit.ly/1ABbRKj
たぶんこれを見るだけでも
楽しんでいただけるのではないかと
考えています。
ぜひ当日はFacebookなどで
じゃんじゃん投稿いただければと思います。
これが2つ目のポイントです。
●
そして、3つ目のポイントは。。。
前回もお伝えしましたが、
★参加費無料
です。
この決断はとても悩みました。。。
当然ですが、
けっこうなお金がかかります。
なので、
できればおひとり7,000円くらいの
参加費をいただきたいと考えていました。
しかし、
いろいろ考えを巡らすうちに
この件に関する本質的な質問がわかってきました。
★たくさんの人に集まっていただき盛り上がる会
★お金(赤字にならないとか最小限に抑えるとか)
どっちを取るのか?
いや、どっちを捨てるのか?
これが本質的な質問なんだと。。。
もうこの時には
時間的に結構差し迫ってましたから、
この2択しかない、両取りはできない、
と感じていました。
そして、
参加費を無料にする決断をした、
というわけです。
当日は
ケータリングではありますが
お料理も出ますし、お酒も呑み放題です。
・山田真哉さんの話が聞けて
・巨大展示物を見ながら
・ご飯が食べられて
・お酒が呑み放題で
・会場にいる人達との人脈づくりができる
これが「タダ」です。
というか、普通に考えて山田真哉さんの話を
無料で聞けるだけでも十分価値があると思います。
さらに、
お友達やお知り合いをお連れいただくのも大歓迎!!
なにせ、
結構大きい会場を借りてしまったもので。。。
ガンガンお友達をお連れください。
なお、1点ご注意点があります。
一応ですが
「ご祝儀制」を設けさせていただきました。
気が向いた場合は
ご祝儀を募金感覚で頂戴できればうれしいですが、
もちろんまったくナシでも問題ありません。
とにかく会場に足を運んでいただくことが
私たちがもっともありがたいことですので。。。
また、「ご祝儀制」について
「いくらにすればいいのかわからない!困る!」
という声が
数名の方からあがっています。
というわけで、
推奨ご祝儀は「6,500円(ロゴなので)」です。
冗談です。
65円でも650円でもなんでもいいです。。。
さて、
会場や時間についての詳細は
こちらのページに載っています。
→ http://bit.ly/1cmp1PK
また、
お申込みの方法はとってもカンタンです。
こちらに必要事項を記入してボタンを押すだけです。
→ http://goo.gl/forms/BYIW4Bkq9i
いろいろ書きましたが
やはり素直な気持ちでお願いしたいのは、
メリットのあるなしはもちろんあれど、
一世一代の大舞台をぜひともあなたにも
来ていただき応援いただきたいということです。
ぜひ
お越しいただければ本当にうれしく思います。
重ねてお願い申し上げます。
今回はここまでです!
津久井
好評いただいてます。
--------------------------------------
どんなことでもお聞きください!!
★デザイン無料相談フォームはこちら!
→ http://bit.ly/FOETmu
・お客さまの声 映像版!
→ http://bit.ly/1zoPxPe
・ビズアップFacebookページ
→ http://on.fb.me/tat0VW
・代表津久井Facebook
→ http://on.fb.me/xw0ezH
・ビズアップtwitter
→ http://bit.ly/xG4wHW
--------------------------------------
※メルマガやビズアップサービスについての
お問い合せはこちらまでお気軽にどうぞ。
雑談レベルで構いません!
【連絡先】
・お電話:03-5876-8656
   担当:津久井・菊池・林
   受付時間:平日10:00~18:00
・メール:support@biz-up.biz
   津久井・菊池宛
   24時間メール受付中

メールマガジン登録はこちら

メールアドレス(必須)
会社名

ご依頼・ご相談・
各種お問い合わせは
こちらです

インターネットの手軽さを最大限に活用しつつ、インターネットのデメリットである「顔が見えない・声が聞こえないやり取り」を極力排除した「出会いはデジタル、やり取りはアナログ」が私たちの目指すサービスです。ご依頼やお問い合わせは以下のフォーム、またはお電話で可能です。

お電話でのご依頼・
お問い合わせ

受付時間 10:00~18:00

0120-65-37-65

フォームからのご依頼・
お問い合わせ

24時間受付中

ご依頼・ご相談フォームはこちら

トップへ戻る