×

ホームページにお越しいただき
ありがとうございます。

新型コロナウィルスの影響により
現在、弊社はテレワークをしておりますが・・・

もともと弊社はお電話とメールでクオリティの高いロゴを
作成することを得意としている会社ですので、
直接接触の必要がなくほぼ通常営業をしております。

固定電話ではなく携帯電話からのご連絡を
基本とさせていただいておりますが、
なにとぞご協力ください。このコロナ危機をぜひ乗り越えましょう!

ロゴ専門
デザイン会社biz up!ビズアップ

0120-65-37-65

Logo column

2017年11月10日 メールマガジン 告知 所感 【第404回】ラジオにレギュラー出演する方法

2018年01月12日掲載開始

こんにちは。
ロゴ作成専門ビズアップ 津久井です!
https://www.biz-up.biz
11月に入りました。
先週は文化の日でおやすみでした。
メルマガも休刊日にさせていただきました。
11月は個人的には
「不思議な月」だと思っています。
1年の中で
一番早く過ぎ去るというか、
ここまで来るともう年明けまで
一直線というか。
私のサラリーマン時代は、
大手の食品メーカーさんとの
お付き合いが多かった会社だったので、
年末年始の仕込みが大詰めを迎える11月は
怒涛の忙しさを毎年迎えていました。
それが
12月の第1週くらいまでつづき
少しずつ穏やかになり(トラブルなければ)、
年末に入っていくようなイメージ。
その時の名残なのか、
11月ってあっという間に
終わってしまう感覚がいまだにあります。
実際にさまざまなところで
来年に向けてのいろいろなことが
動き出す月であることは間違いないでしょう。
私がレギュラー出演している
ラジオもまさしくそのとおりです。
来年に向けての動きを開始しました。
カンタンに言えば、
レギュラー出演をしたい人を
募集しはじめています。
しかし、
「いやいや自分がラジオなんて・・・」
と思う方もまだ多いと思います。
本日は
私のラジオの先輩である、
番組メインパーソナリティの
松本さん(通称:松パパ)が、
ラジオを活用した
女性起業家のブランディングの
スクールをはじめたということで、
メディアに出る
メリットや意義などと合わせて
ご紹介してみたいと思います。
もちろん、
女性起業家だけではなく
役に立つお話にしたいと思います。
ちょっとでも
「ラジオレギュラー出演」に
興味があればぜひお読みください。
●
私はラジオのパーソナリティをはじめて、
もうすぐ丸2年になろうとしています。
生放送の番組ですから、
番組の進行や話の内容などをはじめ、
アドリブ力は間違いなく養われました。
そもそも私が
ラジオをはじめた理由をお話します。
私たちのミッションは、
お客さまの会社や商品の
存在価値を高めて広める、です。
そのために、
少しでもお客さまが自社の商品や
サービスを認知させることが
できるようにするため、
毎週火曜日には
お客さまのことを紹介するための
メルマガを発行しています。
購読者は5000名以上、
ほとんどがビズアップでロゴを
つくってくださったお客さまです。
しかし、
もっともっとお客さまが喜んでくれる
認知活動をできるようになりたい、
これは紹介メルマガをはじめてからも
常々思っていました。
そのためには
・自分がメディアにならなければならない
・ビズアップがメディアを持たなければならない
と感じたのです。
これを明確に意識しはじめたのが、
2015年の11月でした。
2週間もしないうちに、
とある先輩経営者に言われたのです。
「レギュラーでラジオに出ない?」
これだと思いました。
すぐに詳しい話を聞きたいと伝えました。
そこから1週間くらいで
2016年年明けから
番組レギュラー出演が決まりました。
これで、
お客さまに喜んでもらえる
強力な武器がひとつ増える、
そう感じました。
また、
ラジオという媒体が
個人的には興味をそそりました。
我が家は妻の影響で
意外とラジオを聴いています。
面白い番組や
役立つ情報などもたくさんあります。
しかし、
業界的に見ればインターネットに
押されていることは間違いありません。
こういう業界の場合は、
その後は大きく2つに分かれると
考えています。
・そのまま衰退する
・革命的な業界変革が起こる
私はラジオは
後者だと感じました。
なので、
その変革の時流に乗るためには
変革前から参加すべきだと感じたのです。
媒体の信頼度はまだまだ高い。
そしてこれから大きな変革が起こる。
ここに自分が参加できれば、
大きなメディア力を手に入れることができ、
お客さまの会社や商品の
存在価値を高めて広めるという
ミッションを達成できる確率が上がる。
そう考えたとき、
出演の打診が来てから意思を固めるまでに
1週間もかかりませんでした。
●
私はラジオに月3回出演しています。
毎月第2・4水曜日の14時から1時間、
そして毎月第4月曜日の21時から1時間。
はじめは月2回の水曜日だけでした。
しかし、
ありがたいことに他愛もない
おしゃべりがなぜか評価され、
月曜日も月に1本出ないか、
というオファーをいただいたのです。
物事は最低でも1年半は
つづけなければならないという説があります
(他にも石の上にも三年とか)が、
私が月曜日のオファーをいただいたのも
ラジオをはじめてちょうど1年半でした。
水曜日の番組では、
お客さまを実際にスタジオにお呼びして、
おつくりしたロゴマークと
お客さまの商品やサービスを
紹介するというコーナーを展開しています。
もうかれこれ2年。
月に2回の放送が2年ですから、
2017年11月現在でなんと、
45社以上のお客さまをスタジオにお招きし、
ラジオでご紹介することができました。
これは個人的には
とても誇らしいと感じています
(もちろんこれからもつづけます)。
そして、
その中で4名のお客さまは
すでにレギュラーとして参加しています!
いや〜、うれしい。
中でも、
お客さまなのになぜか私を
師匠のように慕ってくれる
合同会社Rip.Dの芳村社長は、
おそらくですが
来年頭から私とメインで番組をやります。
私が出演している放送局は、
レインボータウンFMという局です。
TOKYO FMやJ-WAVEなどの
キー局とは違い、コミュニティFMと言われる
エリア限定の局ではあります。
しかし、
スマホ時代になってからというもの、
もはや電波による制限は強くありません。
現在では
「リスラジ」や「radiko」といった
スマホアプリの登場により、
日本全国どこからでも、
いやもとい、世界中のどこからでも
放送を聴くことができるようになりました。
これも業界変革のひとつと言えます。
ちなみに
レインボータウンFMは
こういったコミュニティFMの中でも
もっとも聴かれているといわれているそう。
実際に、
他番組の出演者には
それなりに有名な人たちもいます。
・オスマン・サンコンさん
・劇団EXILE
・猫ひろしさん
・紅蘭さん(草刈正雄さんの娘さん)
・菅生新さん(菅田将暉さんのお父さん)
・その他アイドル多数
パーソナリティ一覧
→ http://bit.ly/2ynlSvh
※私はまだここに載れるレベルではございません
なので、
実際にリスナーが多いというのもうなずけます。
ちなみに、
メディアは出ただけではやはりダメです。
それこそ上記のような有名著名な方なら
出ただけでも強い効果があるでしょう。
しかし、
私たちの場合は有名著名なわけではありません。
本業はそもそもビジネスですし。
そこで大切なのが
二次利用という考え方です。
ラジオに出演したことを
いかに実績として活用するか、です。
私をラジオに紹介してくれた
前述の先輩経営者に、
弊社のスタッフが
とある経営者さまを紹介しました。
その方は
福岡と東京でお仕事をされています。
この方、
スポットでレインボータウンFMに出演したことを
SNSなどを使って地元福岡で拡散されたそうです。
出演した際の動画を広めていたようですが、
それをたまたまテレビ西日本のディレクターが
見ていてコンタクトを取ってきたそう。
で、その方はなんと
福岡ではものすごい人気の番組、
「ももち浜ストア」に月1回の
レギュラー出演が決まったそうなのです!
ももち浜ストアは私も
福岡に出張に行くとたいてい見ています。
福岡の方なら知らない人はいません。
こういった事例があると、
メディアに出演することの意義は
本当に大きくなりますね。
私も
ももち浜ストア出演を目指します。
そうしたら月1回福岡に行けるし
(福岡は大好きな街)。
●
しかし、
ここまで読んでも
「自分がラジオに出られるか、
 向いているかもわからない」
という方がほとんどだと思います。
でも、
チャンスは平等です
(結果の平等は悪平等)。
冒頭で少し触れましたが、
私のラジオの先輩の松パパは、
そういった方々向けにラジオパーソナリティの
養成講座を開始しました。
主に女性起業家の
ブランディングに役立ててほしい、
という思いがあるそうです。
特徴はただの講座ではなく、
実際に出演する機会もあること。
本番を経験できるこういった講座は
ほとんどないと思います。
また、
地方でがんばられている方なら、
東京での出演実績は
前述の福岡の社長さんの実績のように
かなり強力な武器になるでしょう。
つまり、
東京での出演を足がかりに
地元のメディアにアプローチをする
という戦術が取れるわけです。
・ラジオ番組をもってみたいけど・・・
 どうしたらやれるのかが分からない
・やりがいや生きがいを求めて
 起業したけど知名度があがらない
・出版や電子書籍・CD教材を
 だしてみたものの効果がなかった、
 出しただけで終わってしまった
・全国へ「自分の想い」を届けたいと
 セミナー開催しているが・・・
 自己ブランディングできていない
・アメブロをやっていても
 パッとしないし成果がなかなか上がらない
・メディアにでて
 知名度をあげていきたいけど・・・
 出るための人脈もツテもない
・伝え方の本を読んだけど・・・
 思っていることが相手に伝わっていない
・人前やプレゼンで話すとき
 緊張しすぎてしまう、声や滑舌に自信がない
こういった方々はチャンスです。
当然、
公共の電波ですから
緊張感は強いと思います。
でも、
完ぺきにこなす必要はありません。
たとえば私も
番組中よく噛みますし、
相手が噛んだら
むしろそこを突っ込んでいじりますし。
パーソナリティが
番組をどう楽しむかですから、
完ぺきにこなしたとしても
楽しさが伝わらない番組のほうが
ダメですね。
ご興味があるようでしたら、
こちらの講座の紹介サイトをご覧ください。
→ http://bit.ly/2hXRu4f
ぜひ一緒に番組をつくりませんか。
自社の商品やサービスの価値を
高めて広める活動をしましょう。
メディアに出ることで
ビジネスも人脈も変わると思います。
今回はここまでです!
津久井
好評いただいてます。
--------------------------------------
どんなことでもお聞きください!!
★デザイン無料相談フォームはこちら!
→ http://bit.ly/FOETmu
・お客さまの声 映像版!
→ http://bit.ly/1zoPxPe
・ビズアップFacebookページ
→ http://on.fb.me/tat0VW
・代表津久井FaceboOK
→ http://on.fb.me/xw0ezH
・ビズアップtwitter
→ http://bit.ly/xG4wHW
--------------------------------------
※メルマガやビズアップサービスについての
お問い合せはこちらまでお気軽にどうぞ。
雑談レベルで構いません!
【連絡先】
・お電話:03-5738-8265
   担当:津久井
   受付時間:平日10:00~18:00
・メール:support@biz-up.biz
   津久井宛
   24時間メール受付中

メールマガジン登録はこちら

メールアドレス(必須)
会社名

ご依頼・ご相談・
各種お問い合わせは
こちらです

インターネットの手軽さを最大限に活用しつつ、インターネットのデメリットである「顔が見えない・声が聞こえないやり取り」を極力排除した「出会いはデジタル、やり取りはアナログ」が私たちの目指すサービスです。ご依頼やお問い合わせは以下のフォーム、またはお電話で可能です。

お電話でのご依頼・
お問い合わせ

受付時間 10:00~18:00

0120-65-37-65

フォームからのご依頼・
お問い合わせ

24時間受付中

ご依頼・ご相談フォームはこちら

トップへ戻る