×

ホームページにお越しいただき
ありがとうございます。

新型コロナウィルスの影響により
現在、弊社はテレワークをしておりますが・・・

もともと弊社はお電話とメールでクオリティの高いロゴを
作成することを得意としている会社ですので、
直接接触の必要がなくほぼ通常営業をしております。

固定電話ではなく携帯電話からのご連絡を
基本とさせていただいておりますが、
なにとぞご協力ください。このコロナ危機をぜひ乗り越えましょう!

ロゴ専門
デザイン会社biz up!ビズアップ

0120-65-37-65

Logo column

2019年12月27日 メールマガジン 所感 【第509回】2019年最後のメルマガ、今年の振り返り

2019年12月27日掲載開始

こんにちは。





ロゴ作成専門ビズアップ 津久井です!
https://www.biz-up.biz








本日が
2019年最後の営業日という方も
多いのではないかと思います。



ビズアップも本日が年内最後のお仕事です。



明日は大掃除&納会で
2019年が締めくくられます。



ビズアップの冬季休業について
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
2019年12月28日(土)から
2020年1月5日(日)まで
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



さて、
このメルマガも年内最後となります。



本日はかる~く、
短めのメルマガで終わりたいと思います。



内容もしょーもない所感です。





2019年の出来事を振り返ってみます。



Wikipediaって本当に便利で
「2019年」で検索すると
どんな出来事があったか振り返れます。



スポーツの世界では
3月にイチロー選手がついに引退。



私のブランディングでは



・強みがある/ない
・らしさがある/ない



これらをヨコ軸とタテ軸にとり、
ブランディングを考えます。



強みしかない人・会社・商品だと
それ以上の強みを持つ人・会社・商品が
来ると無力化されてしまいます。



たとえば
東大卒を強みと思っている人の前に
ハーバード大学卒業の人が来ると
その強みは強みと言えなくなってきます。



そこで
「らしさ」が大切になってきます。



例えるならば「のび太くん」です。



運動も勉強もできない、
強みはあやとりくらい、
でもみんなに愛される
日本人のメタファーのような存在。



そして一番優れているのは
強みもらしさも兼ね備えている人。



イチロー選手はそんな人でした。
私自身も良く例として挙げさせて
もらっていました。



6月には
FIFA女子サッカーワールドカップが
開催されていました。



なんといっても
11月のラグビーワールドカップは
今年のトピックスから外せませんね。



女子サッカーワールドカップは
個人的にはちょっとラグビーの
期待感に押されてしまったかなと
感じています。



そして7月には
とても悲惨で悲しい事件がありました。



京都アニメーション放火事件です。



これ、
つい先日のことのように感じますが
もう5ヶ月以上前の話なんですね。



また、
4月にはパリのノートルダム大聖堂が、
そして10月には沖縄の首里城が
大規模な火災で焼けてしまうという、
こちらもとても悲しいニュース。



奇しくもどちらも
歴史的な大建造物でした。



そしてなんといっても
平成が終わり令和が新しくスタート。



歴史が切り替わるその時を
日本人や世界の人が体感する
大きな意味を持つ年になりました。



令和の時代は平和で
世界中の人の人間性が良い方向に
向かう時代になるといいなと
個人的には考えていますが、



「時代は3代で繰り返す」



なども言われますから
心配な面もあります。



・親・子・孫
・初代・2代目・3代目
・モノ・デザイン・色



「親苦労する、子楽する、孫貧乏する」



なんていう言葉もあり、
本質をついているような気がします。



これは何も個人に限った話ではなく



「親世代苦労する・子世代楽する・孫世代貧乏する」



というのは
どうも当てはまっていそうな気がします。



私の
おじいさんおばあさんの時代は
太平洋戦争があり(親世代)、



その後の復興、
高度経済成長から(子世代)
今の私たちの時代(孫世代)。



GDPも物価も給料も上がらず
労働人口は減りワーキングプア
なんて言葉も出てきています。



時代の繰り返しで何よりも心配なのが
戦争など軍事的な緊張です。



太平洋戦争の世代から
ちょうどひとまわりするのが
次の世代であり令和の時代ですので。



どうか平和で豊かな時代で
あってほしいと思います。



2019年、
個人的には新国立競技場が
11月に完成したことを
トピックに挙げたいと思います。



2011年に納品した
私たちの「国立競技場」のロゴですが、



新国立競技場になるときにも
私たちに声がかかったりメディアを
多少賑わすようなことがあると
期待しておりましたが、



先日ひっそりと
新しいロゴができているのを
テレビで見かけました(泣)。




私個人やビズアップが
今年1年どうだったかも、
興味がないかもしれませんが
少しまとめさせていただきます。



あまりスピリチュアルなことの
せいにはしたくないのですが、



「厄年って本当にあるのかも」



と思わせられたのが
昨年までの3年間でした
(前厄・本厄・後厄)。



今年はその厄年の「後処理」の
ような年だったと感じます。



アクセルを踏み切れない感じ。
いよいよ踏めるかというときに
ちょっとトラブルが起こって
またブレーキ踏んだり。。。



・モヤモヤする1年



という感じでしょうか。
まあ自分が悪いんでしょうけど(汗)



ただ、
良い出会いなどもたくさんありました。



自分のまわりの環境を変えようと
昨年末ころにあたらしい経営者団体に
加入することにしました。



その団体での活動が
本格化したのが今年でした。



自分よりも稼いでいる経営者、
上場している企業の社長などなどと
親密な関係でいろいろと話をできる
環境を手に入れることができました。



それにより自分なりの「新しい世界」を
体感することができていると考えています。



人を変えられるのは
人ではない、環境だけである。



と私は考えていますし、



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
あなたの平均的な思考や平均年収は
1週間のうちでもっともよく過ごす5人の
平均値である。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



なんていう言葉もあるくらいですから、
やはりどんな環境に自分の身を置くかは
とてもとても大切なことだと思います。



ビジネスで上を目指したければ
やはりそういう人たちと過ごすべき、
ということなんですよね。



さて、
最後に2019年の私を
「占い」で振り返ってみます。



今年年頭の初詣のときに神社でもらった
「神社暦」という小冊子には何やら
占いらしきものが載っています。



毎年もらったときに読んで、
内容をすっかり忘れ次の年になる、
ということがほとんどでしたが、



面白そうなので
今年1年の「答え合わせ」をして
本当にこういうものが当たるのかを
検証してみたいと思います(笑)。



自分でやるのも初めてなんですけどね。
思いついたのでちょっとやってみます。



この「神社暦」には
月ごとに占い的なコメントが載っています。



それによると2019年の私は、



全体的に
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
前向きで力強いエネルギーに恵まれるけど
調子に乗んじゃねえ。現状維持くらいで
ちょうどいいから気をつけなはれや。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



ということで、
当たっている感じがします。



ただ
人間には「補完の原理」というのがあって
抽象的なことを言われると勝手に脳内で
補ってしまうクセがあるので一概にはいえない。



「あ!もしかしてあのことかも!」



と感じてしまうやつですね。
占い師さんのトークはこれに基づいています
(コールドリーディング)。



各月の「お言葉」はこちらです。



1月:ウキウキしすぎ。油断禁物。酒呑みすぎ。
2月:明るく勢いあり。けど調子に乗るとつまづくよ。
3月:停滞、問題山積み。見栄張っちゃいかんよ。
4月:人気や信用が増大。今までの恩返しを。
5月:仕事で色々良い方向に動き出すけど慎重に。
6月:昔まいた種が実るが一気に掴まない、我慢我慢。
7月:良いもの悪いもの色々集まってくるけど油断すな。
8月:諸事順調。何をやってもうまくいくけど謙虚にな。
9月:運気好調。チャンスに恵まれるので掴め!
10月:経済的に余裕が出るが冒険すな、本業に専念。
11月:行ったり来たり、届きそうで届かない、イライラ。
12月:運気下降気味、焦ると空回り。覚悟決めえや。



うーん、
書いていてよくわからないです(笑)
3月はそんなにキツかったかな?



確実に当たっているのは
1月の「酒呑みすぎ」ですかね。



正月と新年会があるから当たり前だろ

突っ込みたくなりますが(汗)



前半のことはもはや記憶が
薄いのかもしれませんが、



たしかに8月9月は
会社の業績もまあまあ良かったし、



11月は当たっている感じです。



12月の「運気下降気味」ですが
こういうことを言われると変なバイアスというか
引き寄せみたいなのがありそうですごくイヤ。



でも感覚的にはちょっと当たっている。



「焦っちゃいかん」
「覚悟決めえ」



くらいは受け止めておこう。



結果、
占いが当たるのか当たらないのかは



「あなた次第です!(ドドーン!)」



2019年の締めのメルマガが
こんな内容で良いのか甚だ疑問です(汗)。



昨年までは年内最後のメルマガで
ロゴ・マークオブ・ザ・イヤーの
発表をしていたのですが



今年は12月半ばに
発表してしまいましたので。。。



まあまとめに入りますと、
人間誰でも腹をくくって覚悟を持って
「決めにかかる」ということが大切かなと。



なので来年半年の短期目標を
今朝も幹部とのミーティングで「決め」、
覚悟を持って取り組もうと話したところです。



2021年には
景気は確実に後退するでしょうし、



2020年はオリンピックで
浮かれ気分になりがちかもしれませんが、



個人的には2021年以降の
準備の年と位置づけようと考えています。



2020年、どんな年にしますか?
今年も1年たいへんお世話になりました!



来年もビズアップを
どうぞよろしくお願いします。







今回はここまでです!






津久井











※メルマガやビズアップサービスについての
お問い合せはこちらまでお気軽にどうぞ。
雑談レベルで構いません!




【連絡先】

・お電話:03-5738-8265
   担当:津久井
   受付時間:平日10:00~18:00
・メール:support@biz-up.biz
   津久井宛
   24時間メール受付中






配信解除したい方はこちらからお願いします。
https://a10.hm-f.jp/index.php?action=C1&a=231&f=12&g =6&c=183210&code=ad17d184a0a51b98ec082edd1a659e97




こちらは代表津久井のメルマガのみの配信解除となります。
毎週火曜日発行のお客さま紹介メールは解除されません。

メールマガジン登録はこちら

メールアドレス(必須)
会社名

ご依頼・ご相談・
各種お問い合わせは
こちらです

インターネットの手軽さを最大限に活用しつつ、インターネットのデメリットである「顔が見えない・声が聞こえないやり取り」を極力排除した「出会いはデジタル、やり取りはアナログ」が私たちの目指すサービスです。ご依頼やお問い合わせは以下のフォーム、またはお電話で可能です。

お電話でのご依頼・
お問い合わせ

受付時間 10:00~18:00

0120-65-37-65

フォームからのご依頼・
お問い合わせ

24時間受付中

ご依頼・ご相談フォームはこちら

トップへ戻る