ロゴ専門
デザイン会社biz up!ビズアップ

0120-65-37-65

Logo column

2021年01月22日 メールマガジン 所感 【第560回】政治的なネタなので嫌いな方は読まないでください

こんにちは。

ロゴ作成専門ビズアップ 津久井です!
https://www.biz-up.biz

 

本日はメルマガに何を書こうかとても悩んでおりました。

このメルマガでは政治的、宗教的なことを極力書かないように意識してきましたが、さすがにこの1年は黙っていられないという想いに駆られてしまい、いろいろと書いてきました。

読んでくださっていた方々の反応は両極端なものでした。

私の書いている内容に賛同、支持してくださる方々。逆に「役に立つと思って読んでいたけど最近の内容には疑問です」といって離れた方々。

わかっちゃいたのですけど離れていく方々からのメッセージ(メルマガの返信)を読むと切ないです。

最近よく書いているこれらのテーマを長引かせるのもあまりよくないと思っていて、アメリカ大統領選挙については今回で最後にしようかなと思っています(よほど大きな動きがなければ)。

新コ□については日本人の経済と命に直撃する問題でもあるのでまだ少しお付き合いいただくこともあるかと思います。

もうすでにみなさんご存知と思いますが、アメリカ政府は正式にバイデン氏に政権を移行しました。

年始1発目のメルマガとして先々週は2021年がどんな年になるか未来予測をお届けしましたが、トランプなき後、さらにどんな世の中になりそうかを踏まえ、いろいろとお話してみたいと思います。

前述のとおりアメリカ大統領選挙については今回でほぼほぼ最後となると思いますのでお付き合いいただければ幸いです。

まずはトランプさんが大統領任期中の4年間でどんな功績を挙げたのか、日本のテレビではほとんど紹介していないのでここで整理します。

すごい功績ですよ。日本も確実にその恩恵を受けていました。

 

●トランプ大統領の功績

まずはこちらの画像をご覧ください。

こちらの画像は、You Tubeの「及川幸久 THE WISDOM CHANNEL」から引用させていただきました(こちらの動画です)。

「及川幸久 THE WISDOM CHANNEL」は精度の高い情報で、かつテレビではやらない情報を提供していることで定評があります。及川幸久さん自身は幸福実現党の方なのですが、番組内では宗教的なものは感じません(ちなみに私自身は何度もお断りしていますが、無宗教です。動画を見ても幸福実現党に入りたくなるわけではないのでご安心ください笑)。

これはなんの画像かと言うと、2016年にトランプさんが大統領選挙に当選した翌日からのアメリカの株価です。

すごくないですか?ずっと上がりっぱなしです。2回ほど落ちていますが、2回目は新コ□によるものです(1回目は調べていないのでわかりません)。それでも一時的にしか落ちず、すぐに回復しまたしても史上最高値を更新しつづけていました。

さらに具体的にはこんな業績があります。

  • 世帯収入がおよそ60万円増えた
  • 減税によりおよそ20万くらい税金が減った
  • およそ20万円のチャイルドタックスクレジット(低所得者にとっての減税措置のようなもの)
  • 新規雇用を700万人増やした
  • 失業率を3.5%まで下げた
  • 黒人の失業率は過去最低6%以下
  • ヒスパニック系の人たちの失業率も過去最低とのこと(ソースが出ない)
  • さまざまな規制緩和(就職率改善)
  • 法人税を35%から21%にした
  • 中小企業は20%の税額控除
  • TPP離脱
  • パリ協定離脱
  • 対中国制裁関税
  • 70年ぶりに石油天然ガス世界一
  • メキシコ国境に壁をつくった(不法移民87%減少)
  • ISISの100%撲滅
  • UAEやバーレーンとイスラエルとの中東和平の実現
  • 4年間一度も新しい戦争を起こしていない

こちらも及川幸久さんの先ほどとは別の動画でさらに詳しく解説しています。他にもさまざまなサイトで出てきますが、検索すると大手メディアのご都合記事ばかりが上位表示されます。

まず、世帯年収が60万増えて税金が20万減るということは、トータル80万の世帯年収増加です。さらに低所得者向けのチャイルドタックスクレジットの増額によりさらに減税効果をもたらしました。

ちなみに日本はどうかというと、2002年から年収500万の人の手取りは35万も減っています。毎月3万近く使えるお金が減っているということです。年収700万なら50万手取りが減っているそうです。さらに消費税が上がっていますから、使えるお金は実際にはもっと減っています。これで収入が少ないことを会社のせいにされたら、経営者としてはたまったもんじゃないですよね。

トランプさんはさらに中国をはじめとしたアジアに流れてしまっていた仕事をアメリカファーストにより国内に戻したり、さまざまな規制を緩和することで失業率を大幅に減らしました。オバマ政権時代は失業率はどうやら7〜10%くらいあったようで、半分以上に減らしました。この失業率の低さは50年ぶりの水準だったということです。

そして黒人の失業率は過去最低にまで下げました。トランプさんが人種差別主義者だと思っている方はまんまとテレビウイルスに侵されていて、新コ□感染よりもはるかに重症です。こちらの黒人さんがバイデン氏に投票しようとしている幼なじみを説得する動画、アツいです。ご覧ください。

つまりBLM活動が起こったのはトランプさんのせいだというのはフェイクです。動画にあるとおり「なんとなくバイデン」と言っている人が煽られた結果ですし、実際に暴動を扇動したのはアンティファです。

もうひとつこんなTwitterの記事も。

メキシコ国境に壁をつくったのも、メキシコ人を差別したからではありません。トランプさんは合法的なメキシコ移民は受け入れていました。不法移民を排除しようとしただけです。そこは人身売買と麻薬犯罪の温床だったからです。そして87%も不法移民を減らしました。テレビは壁をつくったことだけを切り取って「メキシコ人差別だ!トランプは差別主義者だ!」とはやしたてました。

バイデン氏は、大統領になってすぐに「不法移民を受け入れる」と発表しました。その数は1000万人とも2000万人とも言われていて、今メキシコやホンジュラスから大量の不法移民がアメリカに押し寄せていると言われています。これらの人たちにアメリカ国籍を与えると、当然犯罪は増えるでしょう。なぜそんなことをするのか。次の中間選挙でそれらの移民がみんな自分に票を入れるのを狙っているのではないかと言われています。

想像してみてください。日本だったら、日本海側の海岸から中国の人や韓国の人たちが大量に上陸してくるようなイメージです。もっと小さい単位なら、自分の家に急に他人が住み着くような話です。これは人種差別でもなんでもなく、同じ日本人同士でもそんなことされたら迷惑です。

TPPの離脱は、それを知ったときは不思議な気持ちでした。TPPはアメリカに有利につくられた貿易協定だと思っていたからです。これは一部支配者層以外はどの国にとっても不利な協定だったのではないかと考えると辻褄があいます。パリ協定離脱についてもはじめは「とんでもないことを!」と思っていましたが、地球温暖化が詐欺まがいのシステム(ここでは割愛します)だと知ってからは「さすがトランプさん」と考えを改めました。

そしてなによりも、トランプさんは大統領任期中に一度も新しい戦争を起こしていません。それどころか、イスラエルとUAE、イスラエルとバーレーンとの中東和平を実現させました。パレスチナの気持ちを考えると必ずしも良いといえるかはわからないのですが、歴史的なできごとだそうです。他にも北朝鮮との関係も良好にしました。ISISの100%撲滅もすごいことです。

これらにより、米軍の兵隊さんの多くが祖国に帰還することができました。トランプさんは米軍から絶大な人気がありますが、こういった背景があるためです。

こういった功績が、最初に見ていただいたように株価を通して結果としてしっかりと現れていたということです。

まあここではすべては書ききれないのですが、及川さんの動画にもあったトランプ大統領の最後のメッセージがグッときます。

「私たちの政治テーマは、右か左かではなく、共和党か民主党かでもなく、国家にとっての正しさでした」

日本の政治家のみなさん、聞いてますか?

 

●今後どうなるのか

ここからは私の推測も入りますので、話半分で聞いてもらっても構いません。

まず、バイデン政権に移行してすぐはさまざまな期待値から株価は上がるのではないでしょうか。しかし、ほどなく下降すると思います。ちょっと都市伝説的な解釈も含めるなら、彼らが求めているのは平和、繁栄では決してないからです。むしろその逆、混乱と分断です。

せっかく回復し成長したアメリカ経済は、またその労働力を海外(中国を中心としたアジア)に移すことになるでしょう。それにより失業率はまた上がると考えます。

よく考えてください。日経平均がこのコロナ禍でなぜ上がっていたのでしょうか?完全にアメリカの株価のおかげでしょう。

日本はここから新コ□とアメリカの衰退により大きな影響を受け、大失業、大倒産時代に入ると考えています(もちろん外れてほしい予測ではありますが)。ウワサによると日本でも4月くらいから金融機関の貸し剥がしがはじまるのではないかなんていう声がチラホラ聞こえてきます。

「景気を回復させるためにオリンピックをやるべきだ!そのためにはワ◯チンを強制すべきだ!」という世論がメディアによって醸成されると思います。「ワ◯チンの目的は人口削減」と「ういんどうずおじさん」は明言しています。製薬会社の利権ももちろんあると思いますが、それだけじゃないです。むしろそっちは本丸じゃない。

人口が減れば経済的にも国防的な観点からも確実に日本は弱体化します。

そしてなにより確実に戦争が起こるでしょう。ご存知のとおり、戦争ってめっちゃ儲かるんですよね。4年間、トランプさんのせいで儲けそこねた人たちがウズウズしている姿が目に浮かびます。

この2020年から2021年のできごとを、世界中の「一般市民」が後悔することになると思います。イヤな予想ですが、トランプさんはイチャモンをつけられて逮捕されるのではないかとすら思います。韓国の大統領ってなぜか退任後にみんな逮捕されたり死んだりしてますね(怖)。そんな感じ。

在任中に1ドルしか給料をもらわず、これだけの功績があるにも関わらず歴代大統領の中でただひとり自分の資産を減らした男。そんな偉大な男に対してあまりにもひどい仕打ちだと思いませんか?

なんだか暗い話になっちゃったな。。。イヤだな。

私たちができることは何なのでしょう。正直答えは持ち合わせていません。しかしこれだけは言えると思います。「自分で考え、答えを探しつづけること」。誰か(特にメディア)に与えられた「答えらしきもの」で思考停止しないことです。そして「声を挙げること」。私も風が吹いただけでかき消されるような声かもしれませんが、こうやってメルマガで発信しているのはそれでも何もしないよりもマシなのではないかと考えているからです。

さて、今回のトランプ大統領退任は本当にものすごく悔しい。票の操作と言論封殺があったことから、大げさではなく自由と民主主義の敗北です。なのでちょっと腹いせにバイデン氏の最近の様子をお伝えしたいと思います(笑)。これくらいは許してよね。

▼なにかの取材だったのでしょうか?ムシされている。。。


▼就任式前。一部、バイデン氏に背を向ける兵士たち。ちなみに就任式のときには通常は軍の飛行機が新大統領を迎えに来るそうですが、バイデン氏にはこなかったためプライベートジェットでワシントンにやってきたというウワサです。

▼就任式や最初の公務の様子。日本のユーチューバーより少ない再生回数、しかもグッドよりもはるかにバッドがつきまくる。

ちなみにこのグッドとバッドの数はYou Tubeにより数時間後に改ざんされたようです。お得意の票の操作(泣)。

▼そして・・・

トランプさんが最後にバイデン氏に送ったとされる手紙。「おまえ、おれが勝ったってわかってんだろ?」。

さて。。。

いずれにしても世界が平和で繁栄することを、そして私たちは平和で繁栄に満ちた世界を次の世代にバトンタッチできることを願ってやみません。

だいぶ政治的な回でしたが、お付き合いいただいてありがとうございました。私自身も切り替えていこうと思います!次回からはあまり政治的な話はナシで!

 

今回はここまでです!

津久井

メールマガジン登録はこちら

メールアドレス(必須)
会社名

ご依頼・ご相談・
各種お問い合わせは
こちらです

インターネットの手軽さを最大限に活用しつつ、インターネットのデメリットである「顔が見えない・声が聞こえないやり取り」を極力排除した「出会いはデジタル、やり取りはアナログ」が私たちの目指すサービスです。ご依頼やお問い合わせは以下のフォーム、またはお電話で可能です。

お電話でのご依頼・
お問い合わせ

受付時間 10:00~18:00

0120-65-37-65

フォームからのご依頼・
お問い合わせ

24時間受付中

ご依頼・ご相談フォームはこちら

トップへ戻る