ロゴ専門
デザイン会社biz up!ビズアップ

0120-65-37-65

Logo column

2011年08月12日 WEBマーケティング メールマガジン 【第98回】:本業とマーケティングの間で苦労する業種

2014年01月14日掲載開始






こんにちは。





ロゴ作成専門ビズアップ 津久井です。
https://www.biz-up.biz






先週はお盆ということで
メルマガをお休みさせていただきました。



お盆明けでちょっとなまった頭を
しっかりとチューニングしていきたいと思います。



みなさまも今号のこのメルマガを
そんなふうな視点でご活用いただければ幸いです。





さて、
お盆前とお盆明けに
私は出張で京都、大阪、名古屋、福井の
お客さまにお会いしてきました。



みなさま、
はじめてお会いした方ばかりですが、
とてもよくしていただいてすごくハッピーでした。



お会いしたみなさま、
本当にありがとうございました。






みなさまにお会いして感じたことがあります。



これは、
今までに他のお客さまに
お会いした時も感じたのですが、



代表の方が
現場でのお仕事をされる必要がある業種の場合、



同時にマーケティングについて
勉強したり実践したりするのは
とてもしんどい、ということです。



「代表の方が現場でのお仕事をされる必要がある業種」



とは、たとえば



・病院やクリニックの先生
・士業の方々
・オーナーシェフの飲食店の方



などなど。
他にもいろいろあると思いますが
こういった方々です。



クリニックの先生であれば、
患者さんの診察、治療をしながらも
自院の集患の面も考えなければなりません。



オーナーシェフの飲食店も、
毎日お店で料理をつくりながらも
集客に頭を悩ませる必要があります。



本当であれば、
診察、治療に集中したい、
大好きな料理をつくることに専念したい。



でも、
そもそもお客さんや患者さんがこなければ
それもできない。



こういったある種の二律背反を
抱えている方はとても多いのではないでしょうか。



私たちはデザインの会社であると同時に
マーケティングの会社でもあります。



そういった時に、
アウトソーシングしていただくことも
可能ではないかと考えています。





たとえば、
今回京都のお客さまに提案させていただいたのが
顧客を知るためのアンケートです。



京都のお客さまも医院の先生で、
先ほど言ったように、診察・治療と集患の
両面をケアしなければならない立場の方です。



最初は、
ネットでの集患などがご提案できるかな、
と考えたりしていましたが、



その医院の地域で、病院をネットで探している住人が
どのくらいいるかざっくり調べたところ、
それほど多くないことがわかりました。



となると、
ネットで集患というのは打ち手として外す可能性が高い。



で、
いろいろとお話をお聞きしていると、
その医院のまわりはそもそもライバルが多いことや、



その医院にこられる患者さんが
ある特定のイメージを持って通っているのではないか
ということが見えてきました。



そこでご提案したのが、
先ほどの顧客アンケートです。





自社のお客さま(見込み客含む)のことを
知っている経営者はとても少ないです。



ウソのような本当の話です。



これは、
経営者が怠慢なわけではありません。



そもそも、
自社の顧客のことを知るというのは
非常〜〜〜に難しいことなのです。



会社のステージによって
お客さまの質は当然変わりますし、
時代によって一変することもあり得ます。



ですので、
自社のお客さまを知ろうとするアクションは
定期的に、定点観測的にやるべきだと私は思います。



私が提案したのは、
2つのアンケートをとることです。



1.
今来てくれている患者さんが、
なぜその医院を選んでくれているのかを知るアンケート



2.
今来ていない近隣の住人が、
なぜよそのクリニックに行くのかを知るアンケート




今来てくれている患者さんに
極力良い内容の感想文もあわせて書いてもらい、
HPやパンフレットで使用していく。



これをやることで、
どこに問題があるのか、
それを解決する打ち手は何かについて、
事実をもとに考えることができると思います。



その結果、
・ビズアップでお手伝いできること
・ビズアップでお手伝いできないこと



もはっきりします。



看板やHP、パンフレットなどの
デザインやマーケティングに関わることであれば
引き続きお手伝いできますし、



スタッフや設備、
立地などに関することであれば
お手伝いはできません。



でも、
どちらに転んでも
アンケートをとる意義は大きいと私は考えます。



現場での仕事と
マーケティングの両立にお困りの方は、
ぜひビズアップを有効活用してくださいね。





今回はここまででです。





津久井




※メルマガやビズアップサービスについての
お問い合せはこちらまでお気軽にどうぞ。
雑談レベルで構いません!




【連絡先】

・お電話:03-5876-8656
   担当:津久井・宇都宮・菊池
   受付時間:平日10:00~18:00
・メール:support@biz-up.biz
   津久井・宇都宮・菊池宛
   24時間メール受付中




メールマガジン登録はこちら

メールアドレス(必須)
会社名

ご依頼・ご相談・
各種お問い合わせは
こちらです

インターネットの手軽さを最大限に活用しつつ、インターネットのデメリットである「顔が見えない・声が聞こえないやり取り」を極力排除した「出会いはデジタル、やり取りはアナログ」が私たちの目指すサービスです。ご依頼やお問い合わせは以下のフォーム、またはお電話で可能です。

お電話でのご依頼・
お問い合わせ

受付時間 10:00~18:00

0120-65-37-65

フォームからのご依頼・
お問い合わせ

24時間受付中

ご依頼・ご相談フォームはこちら

トップへ戻る