ロゴ専門
デザイン会社biz up!ビズアップ

0120-65-37-65

Logo column

2014年12月01日 企業やお店だけじゃない!学校のロゴ実例5選

ビズアップが専門とするのは企業やお店の「顔」となるロゴマーク。中学校や高校などで掲げる校章も、学校の「顔」のデザインとして、ご依頼をいただいています。ロゴマークデザインが会社の企業理念やお客様に対する姿勢を現すように、校章デザインは学校の理念や生徒たちの教育目標などの思いが込められているもの。今回は、弊社で製作した校章デザインを3つご紹介いたします。

学校法人 東京商科学院専門学校さま

創立昭和54年の商業実務系の専門学校。入学した学生が希望する企業や業界、職種に就けるよう、また公務員試験合格も含めて資格合格ができることを大切にする学校です。その校章デザインでは、「ビジネスに直結している」という印象を与えることを与えることがテーマとなりました。完成したのは、商科の「S」をモチーフにしたもの。【商い】ということから、縦に伸びる線で商いの成功・成長を表現。ビジネスにもっとも大切なことを込めた校章デザインとなりました。

学校法人 三幸学園さま

生徒第一を心がける同学園。セールスポイントも「技術と心を育てる、面倒見の良い学校」とあり、信頼感や安心感を感じさせるロゴタイプをご要望されていました。その校章デザインは、安定感のある太文字で頼れる雰囲気を表現。さらに線の角に丸みをつけ、やわらかな印象をプラスしました。シンプルに見えて、デザイン性の高いロゴタイプとなっています。

学校法人ヒラタ学園航空事業本部さま

飛行機・ヘリコプターのパイロットを養成する専門学校と、実際の運航部門がひとつになった日本でも珍しい会社。この校章デザインは、神戸空港のランウェイから非常に目立つ位置に設置する看板にも使用されるもので、洗練されたビジュアルを重視して作られました。そのデザインは、飛行機の羽を抽象的に表現しており、ロゴタイプと組み合わせるとまるで優雅に飛び立つようなイメージに。見る人に、洗練された印象を与えます。

北海道日本語学院札幌本校さま

2013年に開校した日本語学校さまです。就学生の受け入れを世界各国から行っています。北海道らしさがありつつも「冷たすぎない」デザインです。また学校という場所であること、世界各国からさまざまな人がくることから、人のつながりを感じさせる造形を入れたデザインになっています。人のつながりと雪の結晶を融合した秀逸なロゴです。

株式会社南湖自動車学校さま

学校は学校でも、自動車学校さまのロゴマークをご紹介します。18歳から70歳まで幅広い方にロゴを見せる機会があるということでした。ご要望の「N」をモチーフにデザインしました。一度はビズアップ以外のデザイナーさんにお願いしたそうですが、学校内で不評だったためロゴを一新されたいという経緯でご依頼いただいたお客さまです。

メールマガジン登録はこちら

メールアドレス(必須)
会社名

ご依頼・ご相談・
各種お問い合わせは
こちらです

インターネットの手軽さを最大限に活用しつつ、インターネットのデメリットである「顔が見えない・声が聞こえないやり取り」を極力排除した「出会いはデジタル、やり取りはアナログ」が私たちの目指すサービスです。ご依頼やお問い合わせは以下のフォーム、またはお電話で可能です。

お電話でのご依頼・
お問い合わせ

受付時間 10:00~18:00

0120-65-37-65

フォームからのご依頼・
お問い合わせ

24時間受付中

ご依頼・ご相談フォームはこちら

トップへ戻る