ロゴ専門
デザイン会社biz up!ビズアップ

0120-65-37-65

Logo column

2010年07月23日 メールマガジン 【第46回】:チカンは犯罪です(あたりまえ)

2012年11月15日掲載開始

 

 

こんにちは!

 

 

ロゴ作成専門ビズアップ 津久井です!
http://www.biz-up.biz

 

 

 

昨日まで、
関西方面に突撃出張に行っていました。

 

関西のお客さまやデザイナーに会い、
いろいろな話を聞いてきました。

 

大阪、神戸、姫路を
3日でまわったのですが、
特に神戸、姫路は初めて行ったので
テンションが上がりました。

 

電車内から見える風景や、
お客様に聞いたお話などから、
その土地その土地の状況がわかって、

 

「東京にばかりいてはダメだな」

 

と改めて痛感。

 

やはり自分の目で、耳で
直接体感しないと本質的なことは
わかりませんね。

 

また、
普段の自分から離れてみて、
はじめて自分の境遇を客観視できます。

 

強行スケジュールだったのでクタクタですが、
昔の恩人にもたくさん会え、実りの多い出張でした。

 

 

さて、
今日はデザインについての一考察です。

 

出張中に大阪の電車内で
チカン防止のステッカーを見ました。

 

こんなデザインでした。
http://bit.ly/d8IWvs

 

 

このデザイン、
どう思われますか?

 

実は、私から見たら問題が大アリです。
どんなところに問題点があると思いますか?

 

一言で簡単に言うならば、

 

「見た人にどう感じさせたいか」を意識していない(弱い)

 

ということです。

 

色使い、コピーの強調の仕方に
それが現れています。

 

具体的に見ていきたいと思いますが、
例えば、私ならこうします。

 

●まずはこのステッカーの目的を明確にする
●目立たせる、強調する要素を考える
●それに合わせて色の使い方を考える

 

●まずはこのステッカーの目的を明確にする

 

まず、
このステッカーは何の目的で作られたか?

 

これは、
チカンを働こうとしている人を思いとどまらせるという、
「抑止力」を発揮することを目的としています。

 

チカンを捕まえたいから作られたステッカーではなく、
未然にチカンを防ぎたいから作られたステッカーです。

 

そこで、一番目立つコピーがこれです。

 

「チカンは犯罪です」

 

さて、このコピーは効果があると思いますか?

 

●目立たせる、強調する要素を考える

 

私の考えでは、
効果はありません。あっても少ないです。

 

「チカンは犯罪」、
これは周知の事実です。

 

チカンをする人も
今更言われなくても分かっています。

 

なので、
それを強調してもチカンする人はするのです。

 

チカンをする人が一番恐れているのは、
それが見つかってしまうこと、
そして捕まってしまうことです。

 

であれば、
チカンが犯罪ということよりも、

 

「チカンをすると捕まってしまう可能性が高い」

 

ということを訴求し、
逮捕されるかもしれないという恐怖心を与えなければなりません。

 

つまり、この場合は

 

「チカンされたら、見つけたら
 勇気を出して、声出して」

 

のほうをより強調しなければいけません。

 

このコピーは、
チカンをしようとしている人ではなく、
電車内の一般の人に向けられたメッセージです。

 

しかし、
これは表向きな見方で、
回りまわってチカン本人に響きます。

 

チカンをしようとしている人は
このコピーが強調されて多くの人に見られていることで、

 

「声を出される → 捕まる」

 

という恐怖心が芽生えるからです。
こうならなければ抑止力効果は薄いです。

 

 

●それに合わせて色の使い方を考える

 

このように、

 

「見た人にどう感じさせたいか」

 

を意識すると、
おのずと強調すべきコピーや強調の仕方が決まってきます。

 

色使いは、
その強調具合をさらに効果的にするものでなければなりません。

 

白地に赤文字はもっとも目立つ組み合わせのひとつです。
これをメインコピーに使います。

 

また、青は冷静さを取り戻させる色です。
チカンが犯罪だという常識的なことを伝えたいのであれば、
こちらに青を使うべきです。

 

間違っても、現状のような

 

・青バックに黒文字

 

などの色使いは、明度・彩度の問題でNGです。
ステッカーそのものの面積が小さいことも手伝って、
一発で認識できません(読めません)。

 

しかも最も大事なコピーに
もっともやってはいけない色使い、
非常にもったいないです。

 

 

さて、
与えられた条件

・同じコピー
・同じ色使い
・同じ面積

で私がこのステッカーをつくり直すとこうなります
(5分で作ったレベルです)。
http://bit.ly/d8IWvs

 

いかがでしょうか。
メインコピーの文字数が増えてしまうので、
少し散漫な印象がありますが、

 

キャッチコピーや色使い、
目線を集めるアクセントの有無などで、
もっと効果的なものが作れるはずです。

 

伝え、行動を起こさせる、変えさせる、
これが最もレベルの高いデザインです。

 

 

 

今回はここまでです!
またメールさせていただきます!

 

 

【お問い合わせ先】

・お電話:03-5876-8656
   担当:津久井・菊池
   受付時間:平日10:00~18:00
・メール:support@biz-up.biz
   津久井・菊池宛
   24時間メール受付中

 

 

 

津久井

 

……………………………………………………………………………………………
■発行元 株式会社ビズアップ www.biz-up.biz
■発行者 津久井 将信 support@biz-up.biz
本メールに掲載された記事・情報を許可なく転載することを禁じます。
……………………………………………………………………………………………

メールマガジン登録はこちら

メールアドレス(必須)
会社名

ご依頼・ご相談・
各種お問い合わせは
こちらです

インターネットの手軽さを最大限に活用しつつ、インターネットのデメリットである「顔が見えない・声が聞こえないやり取り」を極力排除した「出会いはデジタル、やり取りはアナログ」が私たちの目指すサービスです。ご依頼やお問い合わせは以下のフォーム、またはお電話で可能です。

お電話でのご依頼・
お問い合わせ

受付時間 10:00~18:00

0120-65-37-65

フォームからのご依頼・
お問い合わせ

24時間受付中

ご依頼・ご相談フォームはこちら

トップへ戻る

WP Twitter Auto Publish Powered By : XYZScripts.com