ロゴ制作虎の巻2冊無料進呈中!!

この3つを見るだけで依頼できます!

ここまでやって無料提案
作成料金について
ご依頼~納品までの流れ

メールマガジンバックナンバー

所感

【第200回】ロゴをめぐる冒険・日本一周記 第四週 そして帰還

2014年02月09日掲載開始

 







こんにちは。



ロゴ作成専門ビズアップ 津久井です!
https://www.biz-up.biz




日本一周、最終週。
旅もいよいよ大詰めです。



はじめは
長い一ヶ月になると思っていたこの旅も、
今の時点ではまったく時間が足りず
タイムアウトの感が否めません。



そして、
「こんな生活が1ヶ月もつづくのか」
と思っていたのが当初の率直な感想でしたが、



終わりが見えてくると
妙にさびしくなってきました。。。



果たして無事帰還なるか?



記念すべきメルマガ200号で
この旅をしっかり締めくくることができるのか?



というか、
津久井は帰る気になるのか?



その答えは読んでいただければわかります!



Facebookでも旅の模様をお送りしています。
よかったら友達申請してくださいませ。



●9月19日(木)※先週の続き


前に日に少し呑みすぎ、
マンガ喫茶に入った時間も遅かったことから、
朝のスタートがかなり遅くなってしまいました。



マンガ喫茶を出たのが朝10時半くらい。



とりあえず
早めの昼食(というか朝飯)をとろうと
ロゴをつくらせていただいた飲食店の
お客様のもとに。



歩いて30分くらいのところに向かう途中、
突如現れたのが原爆ドームでした。



教科書でしか見たことのないものを
実際に目にすると、圧倒的に印象が違います。
解釈すら変わってしまうことを実感しました。



原爆ドームの様子
http://on.fb.me/14L6bv7



そこで15分くらい
いろいろ見て回ったあと、
またテクテクと歩きはじめ、



地図の場所あたりに到着。



しかし、
お客さまの店がない。



残念ながらこちらのお客さまは
お店を閉めてしまったようで、
別のお好み焼き屋さんが入っていました。



いろいろ考えた挙句、
昼飯はそのお好み屋さんに決定。



理由はその日泊まる宿を
その近くでとっていたからです。



メルマガを書かなければならないため
広島にもう1泊すると決め、
マンガ喫茶ですでに宿を予約していました。



しかし、
ビジネスホテルは週に1回と決めていたし、
カプセルホテルでは仕事場を確保できるか
わかりません。



マンガ喫茶では滞在時間が長くなり
逆にコスト高です。



そこで見つけたのが、
先週のメルマガでも紹介した
ドミトリーという宿泊施設。



相部屋で
一部屋に4つくらいの二段ベッドがあります。



そして、
外人さんの宿泊が多いです。



メルマガを書いている時に
外人さんに英語で話しかけられ
わかったようなわからないような
コミュニケーションを取っていると、



横から他の外人さんが
「ハーイ」と入ってきました。
さらにもう一名「ハーイ」と入ってきました。



あっという間に
ドミトリーのリビングは外国になりました。。。



メルマガに集中できないながらも何とか書き終え、
17時前にドミトリーを出発、広島市内のお客さまに訪問。



島本司法書士法人さま
http://on.fb.me/18rBkFg



商談室で待つひげ面の男(つまり私)を見て
代表の島本さんが面食らった様子でしたが、
日本一周中と告げると理解してくださいました。



エントランスなどにもロゴを
たくさん使ってくださっていました。



夜は安くすまそうと思いましたが、
なんとなくあの異空間に戻るのがしんどくて、
まさかの2食連続、お好み焼き。



ひとりで
ビールとお好み焼きともやしの炒めたのを食べ
しめて1600円也。



その後1時間くらい歩きまわって
10時ころ宿に到着。



テラスでひとりで座っていると、
昼間の外人さん2人と、
イギリスから来たという美人の外人さんが1名
テラスにやって来ました。



そこからはお察しの通り外国化。
なにやら日本の「ノミホウダイ」というシステムは
すばらしいと話しています。



ずっと作り笑い。
しかしなぜかその場を動けず15分くらい同席。



ほんと、シャイで困ります。
日本人は愛想が悪いと思われたかも。。。



●9月20日(金)


旅も3分の2を終えたところで、
まだ九州、四国、関西、東海に
回らなければならないという状況。



メルマガを書くために
広島に2泊したのが痛かったです。



予定の時間に配信できるかわからない
恐怖から広島にもう1泊したわけですが、



メルマガに気を取られすぎて2日いたのに
広島のお客さまは結局2社の方としかお会いできず。



この日は何とかその日中に
九州に上陸できないか画策していましたが、



焦りから
山口県のお客さまに会えるかどうかの確認を
きちんとせず突撃したせいで周南市のお客さま
2社空振り(1社は名刺だけ受付において帰る)。



その後、
小野田市のお客さまは1軒はお会いできましたが
もう1軒はやはり空振りで名刺のみおいて帰る形に。



でも、
小野田市の動物病院、おおたに動物病院さまが
快くお会いしてくださり感謝。



診察の合間を縫って時間を作ってくださいました。
ありがとうございます。



おおたに動物病院さま
http://on.fb.me/18rBix3



その後、
一日使って4軒空振りはあんまりだろうと、
気合でもう1軒、この時点で夕方6時。



電車で1時間かけて下関のお客さまへ。



何と、ボクシングジムのお客さまです。
私もボクシングジム大好きなので楽しみ。



ただ、電話は入れていたのですが、
代表の高橋会長さまとは直接お話ができずにいて一抹の不安が。



新下関に着いて再度お電話するも
まだ外出から戻られていないとのこと。



それでもここまで来たら運を天に任せ行くしかない!
ということで勇んで歩くこと20分、到着。



そこにはホームページで拝見した高橋会長が!
なんか、やっとめぐり逢えたような気分。



ジム内でもロゴをたくさん使ってくださっていました。



関門ジャパンボクシングジムさま
http://on.fb.me/1dLLS3p



ちなみに、
関門ジャパンボクシングジムさまは
11月に福岡でボクシングの興行をされるとのこと。



お近くでしたらぜひ行ってみてください!



ここでこの日は力尽き、
九州上陸は翌日に持ち越し。
歩いて30分かけて定宿(マンガ喫茶)へ。



真っ暗な道を30分歩くとかもうへっちゃら。
節約、節約。



●9月21日(土)


朝8時前に定宿を出発。



この日は土曜日にも関わらず
お会いしてくださるお客さまが3社さまも!



しかも先週のメルマガを読んでご連絡をくださいました!
約束があってお会いしにいける安心感たらありません!



朝10時、福岡県の鞍手郡に到着。
駅までお客さまに車で迎えに来ていただき感謝!



「トラックを新調する時にロゴを入れたかったんだ」



とご依頼の経緯を教えてくださった
ニッショウテクノスの田代社長さま。



ロゴの使用シーンを拝見できたのはもちろんのこと、



「会社としてお客さまと接するところは
 すべてきちんとしたいんだ」



とおっしゃっていただき、
ホームページ作成とパンフレットデザインの
お引き合いをいただきました。



その上、
帰りは車で30分、交通の便がよい駅まで
送っていただき何から何までありがたい。



田代社長さま、ありがとうございました!



ニッショウテクノスさま
http://on.fb.me/14Ld0gb



つづいては、
昼食をとったあと福岡県古賀市のお客さまのもとへ。



「夕方に来てくれれば洗濯機貸せますよ!」



というありがたいメールをいただいていた、
デイサービスともいきさまへ。



時間は日中だったので
残念ながら洗濯機はお借りできませんでしたが、



ご利用者さまがいらっしゃる時間帯にも関わらず
とても親切に応対いただき、
ここでもまたお客さまの優しさを感じました。



看板や車にもロゴを使っていただいていましたが、
一番感動したのは、オープン時に建築屋さんが
ロゴをもとに手作りし、プレゼントしてくれたという木製パネル。



こうやって、
ロゴがいろいろな人のところに伝わっていき、
優しさを伴って形になる。



本当にうれしいし優しい気持ちになれます。
松峰さま、ありがとうございました!



デイサービスともいきさま
http://on.fb.me/1dLN2vG



さらに3軒目に移動!
福岡市をすっ飛ばし久留米市へ!



福岡市のみなさま、
申し訳ありません!
10月に1週間くらい行くようにします。。。



久留米市は大学生のころゼミの課題で
地場産業について実地調査するというものがあり、
久留米絣(くるめがすり)を調べにきて以来15年ぶり。



多くの有名人を輩出する不思議な街ですよね。



そこで代々織りネームの会社を営まれている
錦ネームさまへお伺いしました。



錦ネームの錦織さんは
昨年夏に弊社主催の一圓克彦氏のリピーターづくりの
セミナーでお会いして以来でした。



実際に工場を拝見しびっくり!
刺繍というのは現在オートメーション化できるのですね。



しかし、錦織さん曰く



「どういうふうに糸を通してどういう縫い方をするか、
 それ次第で仕上がりがまったく変わります。
 その部分は機械化できない職人技の世界です」



なるほど。
ロゴづくりとも似ています。



いくら機械でデザインできても、
本質的な「描く」という行為は機械では絶対にまかなえない。



これができなければ
ただ機械に振り回されるだけです。



どんなに機械が発達しても
機械には絶対にできない領域がある。
これからの日本を救うのはこういうことだと思います。



しかしながら、
私の勝手な都合で次の約束の時間が迫り
十分なお話ができないまま錦ネームさまをあとに。



昨年の夏にお会いした時もこんな調子だった気が。。。
10月に再訪させていただければと思います〜。



錦ネームさま
http://on.fb.me/1b9cmuH



久留米のあとは一気に佐賀に!
佐賀では友人で佐賀ナンバーワンの整体師、
ナオヤリカバリングの古賀さんと夕飯を。



聞くとなんでも奥さんが呑み会で、
車で迎えにいかなければならないので
今日は呑めないとのこと。



遠慮なく私だけいただいていたのですが、
食事が終わっても奥さんを迎えに行くまで
もう少し時間があるということで、



「つくいさん、
 うちの実家で風呂入ってってくださいよ」



というありがたいお言葉が!



そしてご実家に。
風呂から上がると今のテーブルの上には
プレミアムモルツが!



「つくいさん、一杯やってってください」



夜の9時過ぎに突然押しかけて
風呂を借りている分際で風呂上りのビールまで。。。



古賀さん本人は、
もうすぐ2歳になるお子さんを寝かしつけるため別室に。



そして私は
はじめてお会いした古賀さんのお父さんと
二人で晩酌するという不思議な状況に。



まさに、
はじめて来た彼女の実家で彼女のお父さんに
「一杯呑んでいけ」と言われサシで呑んでいる気分になり、



変な緊張とともに
青春の甘酸っぱい記憶を思い出しました。



がしかし、
1〜2時間したころには、
九州の珍しい焼酎各種を5杯ほどロックでいただき、



自分のいる場所は親戚の家なんじゃないかと錯覚する始末。
古賀さんの奥さんもいつの間にか実家に戻っていました。。。



その時の様子
http://on.fb.me/174cU47



その後は古賀さんのご自宅へ移動。就寝。



●9月22日(日)


一晩泊めていただき、
美味しい朝ごはんまでいただき、



感謝の気持ちとともに、
この旅全般、甘えすぎなのではないか
という疑問が頭をもたげました。。。



古賀さんに佐賀駅まで送ってもらい、
昼前に佐賀駅から高速バスに乗車。
乗り継ぎを経て鹿児島中央へ。
夕方に5時前にホテルにチェックイン。



急いで仕事を片付け、夕飯を食べに出かけ、
コンビニでビールを買って急いでホテルに戻り、
そして8時に洗濯機を回し、その間に入浴!



9時5分前に慌てて洗濯物を乾燥機にブチ込み、
ダッシュで自分の部屋に戻りテレビの前に着席。



すべては半沢直樹最終回のため。。。



●9月23日(月)


祝日のため
お会いいただけるお客さまは
あまりいないだろうと思い、



鹿児島のお客さまのホームページを
チラチラ検索してみては営業日を確認。



やはりみなさんお休み。



そんな中、
お引き合いをいただいていた霧島市のお客さまには
何とかお会いできないだろうかとダメもとでお電話。



すると、お会いいただけることに!



しかも、
私が知っているオフィスとは別の場所にある
オフィスにいらっしゃるところで、



車で1時間かけてこちらの方まで
来ていただけると!本当にありがたい!



お昼時だったこともあり、
食事をしながら色々なお話ができました。



なぜロゴを作りたかったか、
きっかけはなんだったのか、
なぜうちを選んでくださったのか、
できたロゴについての感想など、



この旅でお客さまにお会いした時に
お聞きしたかったことをすべてお聞きできました。



隼人環境総合、金沢社長さま、
ありがとうございました!



隼人環境総合さま
http://on.fb.me/16LQ7H2



その後、
その日のうちに何とか宮崎の延岡まで出たいと思い、
まずは宮崎市のお客さまに突撃。



ホームページを見ると定休日に祝日が含まれていない!
ということでお電話するも留守電に。



でもここまで来たんだからと歩いて片道20分。
突撃訪問!しましたがやっぱりお休み。



仕方なく鈍行に乗って延岡へ。
南延岡駅で降りてあらかじめ調べておいた
定宿(マンガ喫茶)へ。



8時ギリギリまで店外で待ってから入店。
そうしないと朝早くでなければならないので。。。
でも、マンガを読みすぎて寝たのが2時半。。。



●9月24日(火)


実は前日に延岡入りをしたのには
ある企みがありました。



「高千穂の天岩戸神社に行きたい。。。」



下関の関門ジャパンボクシングジムの
高橋会長がぜひ行くといいと教えてくださっていました。



高千穂と言えばもののけ姫の舞台だと噂される場所。



天岩戸神社は天照大神(あまてらすおおみかみ)が
なんかもうイヤになっちゃって隠れた
天の岩戸があるとされる神社で、



すぐ近くには八百万の神さまたちが
どうやったら天照大神に出てきてもらえるか
作戦会議をしたという天の安河原もあります。



と偉そうに語りますが、
恥ずかしながら私も高橋会長にお聞きして
はじめてこの神社の存在を知りました。。。



どうしても行きたい。
そのためには朝早くレンタカーを借りて、
帰りに近くのお客さまに立ち寄り大義名分を作らねば(笑)



ということで、
8時ジャストのバスに乗ってマンガ喫茶から延岡駅へ。



延岡駅でいくつかのレンタカー屋さんに電話。
その日に用意できる車がある店を見つけ移動。
9時前には延岡から高千穂へ向かいました。



高千穂の天岩戸神社までは1時間ちょっと。



10時には着くだろう、
その後見て回って何時に神社を出て云々かんぬん、



と考えていて大事なことを忘れました。
またも月曜日が祝日だったため、
その日がお客さま紹介メルマガを出す日だったのです。



天岩戸神社の駐車場で
iPadでメルマガをカキカキ。1時間弱。



11時くらいに神社を参拝しました。



100m手前くらいから天の岩戸を見れる場所があり、
ガイド代わりの神主さんが手提げスピーカーをもって
説明をしてくださりましたが、



目が悪いので
どれが天の岩戸かよくわからず。。。
(まわりも木が茂っているため余計。。。)



さらに観光客のおばさま方が
キャッキャキャッキャ言いながら
前の方を占領していたため、



なんだかムードを感じられず天の岩戸を通過。



しかし、
そのあとの天安河原(あまのやすかわら)という
八百万の神さまたちが会議をしたという場所は圧巻。



もののけ姫の舞台になる理由が何となくわかりました。



その時の様子
http://on.fb.me/15x1nfA



当初11時には出発しようと思っていたのですが
なんだかんだと時間が12時前になってしまい、
天岩戸神社のすぐそばでお昼ごはん。



売店には
有名人がいっぱい来ている写真が貼られていました。
もののけ姫の主題歌を歌った米良美一さんや
中田英寿などが来たようでした。あとスザンヌ。



本当はその後、国見ヶ丘という
ものすごい絶景スポットにも行きたかったのですが、
今日は平日。ここで我慢。



そして、
帰り道にある延岡のお客さまに電話。
しかしながら本日は外出で戻らないとのこと。



どうしようと考えあぐねていると、
お客さま紹介メルマガを読んでくださった
延岡のとなり、日向市のお客さまから、



「時間があれば来ませんか?」という連絡が!
すぐに車をすっ飛ばして向かいました。



雑貨や洋服、化粧品など幅広く扱われている
AFFRANCHIR(アフランシール)さまにお伺い。



大きな看板や
商品を入れる包装資材にも
ロゴをふんだんに使っていただいていました!



他にも
包材のデザインのお引き合いもいただき感謝!



AFFRANCHIR(アフランシール)さま
http://on.fb.me/15x3HTG



本当はお預かりした
紙袋や化粧箱などの写真も載せたかったのですが、
お預かりした大切なサンプルなのでその日のうちに
コンビニから会社に発送しました。



15時に延岡のレンタカー屋さんに車を返し、
一路、大分の臼杵(うすき)港へ。



17時30分発のフェリーで四国入りしたい。
しかしながら在来線では間に合わない!



おまけに駅についてからも
歩きでは乗船に間に合わない!



ということで
この旅では掟破りの特急&タクシーを利用。



駅から港へのタクシーの運転手は
比較的若い女性でしたが、



左足でブレーキを踏んでいるのを見て
事故らないかちょっと不安になりました。。。



しかしながら、そんな運転でも
17時半の乗船に間に合い、
駆け足で走り抜けた九州をあとに。



20時前に八幡浜港に到着。



八幡浜にもお客さまがいらっしゃるので
本当であれば寄らせていただきたかったのですが、
夜遅い到着でかつ定宿(マンガ喫茶)がないため、



そのまま港から徒歩20分、
在来線で2時間かけて松山に向かいました。



松山についたのは23時過ぎ。
駅からすぐ近くに定宿があったため
すぐに入店し、1時頃就寝。



バタバタした1日でしたが、
ある意味この旅らしい1日でした。



●9月25日(水)


朝8時半にマンガ喫茶を出てお客さまのもとへ。



松山を拠点に各地に支店展開されている
太陽光発電システムの会社、
デンカシンキさまに訪問。



こちらも突撃だったため、
社長さまにはお会いできませんでしたが、
東京にいらっしゃった時に2度お会いさせて
いただいたことがありました。



看板、ユニフォーム、社用車に
キャラクターロゴが入っていて感激。
デンカシンキさま、ありがとうございました!



デンカシンキさま
http://on.fb.me/16LUPET



9時半前、
デンカシンキさまをあとにし、
徒歩30分かけて次のお客さまに。



松山市で
はり・灸・マッサージのお店を営む
そよかぜ治療院さまへ。



こりずにまた突撃。
お客さまの場所のほぼ目の前から電話し、
「実はもう目の前に来てまして。。。」と伝え。。。



ご挨拶だけさせていただき、
写真をパシャパシャ。



そよかぜ治療院さまは
ビズアップが創業して4ヶ月くらいの時に
ご依頼いただいたお客さま。感謝を告げあとにしました。



そよかぜ治療院さま
http://on.fb.me/1h5hbpI



そこから10分、松山駅までまた徒歩。
10時半の電車に乗らなければ!
朝からよく歩く。しかも今日は暑い!



10時半前に松山駅に到着。
きっぷを購入して今治市のお客さまに電話。



「どうぞ来てください」



とご快諾いただけ、乗車。
ここから1時間の今治駅へ。



今治駅からひたすら徒歩。
この旅はよく歩きます。



東京ではこんなに歩かなかった。
10分以上歩いたら遠いと感じるくらい。



この旅でわかったことは、
電車がこんなに活躍するのは
せいぜい東京や大阪の一部だけ。



でも電車で移動すると決めた旅。
歩くのはもうどうってことありません。



突然のご連絡にも快く応じてくださったのが
今治で4代に渡り自転車店を営む玉井サイクルさま。



4代目の玉井さまは
東京でアパレル系の仕事をされていたこともあるそうで、
ロゴにはこだわりたかったとおっしゃってくださいました。



そして、
ロゴと店舗のイメージも変えられたところ、
売上が150%増となられたそうです。



こういうお話をお聞きすると本当にうれしいです。



もちろん、
ロゴを変えただけという単純な話ではなく、
玉井さまの努力があってのことのはず。



今度、
このあたりの詳しいお話をお聞きする機会があれば、
ぜひ共有させていただきますね。



玉井さま、ありがとうございました!



玉井サイクルさま
http://on.fb.me/1arJL2A



さて、
その後さらに電車で1時間の
新居浜の洋菓子店さまに訪問、
といきたかったのですが、



なんと水曜日が定休日とのこと。



「ぜひお会いしたかったです〜」



と言っていただき、
うれしくて後ろ髪を引かれる思いでしたが、
新居浜には寄らずそのまま多度津(たどつ)へ。



16時過ぎに多度津駅到着。



ここまで来たら
悪意があると思われても仕方ないくらい、
またしてもお客さまに急な連絡。



キャディアの矢野社長と田口さまに
急きょ時間をつくっていただきました。



「Facebookを見て
 四国に入ったのは知ってましたから」



ほんと、すみません。



お二人には以前の香川出張で
お会いしたことがありましたが、
その時もたしか急に連絡したような。。。



17時前、
食事でもしましょうということで香川名物を。
うどんではなく骨付鳥です。



「肉を食べてるなー」
という気持ちになれる逸品を
骨付鳥の名店「一鶴」でいただきました。



すっかりごちそうになってしまい。。。
恐縮でございます。ありがとうございました!



一鶴の骨付鳥と田口さま
http://on.fb.me/15x8btF



その後、
18時45分発の普通列車で高松へ。



高松駅に8時半前に到着。
駅前のロッテリアで電源を借りられるとわかり、
パソコンを立ててひたすらデスクワーク。



22時に定宿に入店。



貧乏性のためマンガ喫茶に入ると
何かしらのマンガを読んでしまい、
またも1時過ぎに就寝。



●9月26日(木)


朝8時に定宿を出て、
喫茶店探し。



喫茶店でその日の予定を
うんうん唸りながら考えること1時間弱。



その後、
9時過ぎに三菱東京UFJ銀行へ。
月末の支払いのいく分かを振り込み。



小さい会社のため、
支払いは私が銀行のATMでやっています。



今回の旅が1ヶ月という期間限定なのも、
実は支払いのために月末までに戻らなくてはいけない、
というのが一番の理由でした。



ATMは一日の振込限度額が決まっていて、
200万円、申請してもMAX500万円まで。



ということで、
本来であれば27日(金)には東京に戻り、
27日、30日と2日に分けて振り込みをする予定でした。



でも、
やっぱりギリギリまで旅を続けたい。



ということで、
旅先からでも振り込めそうな内容のものを
スタッフにメールで送ってもらい、
銀行でいそいそと振込作業。



これができないと
旅は四国で打ち切りでしたが、
これで日曜日まではつづけられます。



その後、
10時にお伺いするお約束だった
Flower Design Luceさまへ。



代表の常森さまより



「ぜひ聞きたいことがあったんです!」



ということで
ネットのSEO対策についてご相談いただきました。



某大手SEO会社のサービスを
受けられているということですが、
実はこちらの某会社さんはSEOに関して悪名高く。。。



で、
その会社がきちんと対策をしてくれているか、
結果が出ているのかを調べられるツールをお伝えしました。



感激していただけてよかった!



その後、
駅まで車で送っていただいている時に
常森さまが言ってくださった言葉に感激。



「全国に会いにいけるお客さんがいるなんて
 ステキですね。私は、(ビズアップが)
 いい仕事をしてるから会おうと思いました。
 きっと他のお客さんもそうだと思いますよ」



本当にうれしいです。。。
少しウルウルきました。



よかったなー、今の仕事してて。
よかったなー、日本一周して。



人の気持がうれしすぎる旅。
ここまでこんな気持にさせてもらえるなんて、
出発前には正直想像していなかった。



もっとお客さまの役に立ちたいと
心の底から思える瞬間でした。
本当にありがとうございます。



Flower Design Luceさま
http://on.fb.me/194cffI



11時半の電車にのり、
30分くらい電車に揺られ讃岐津田駅へ。



ここで2軒目のお客さま、
木村水産さまを訪問。



こちらでは
パッケージデザインについての
ご相談をいただきました。



まだまだ
困っているお客さまはたくさんいるし、
まだまだ我々が解決できるお客さまの問題がある。



これをきちんとサービス化して
お客さまに届けなきゃ。
お話をお聞きしてそう痛感しました。



木村水産さま
http://on.fb.me/1frdC1p



またまた駅まで送っていただき、
次の目的地、徳島県阿南市へ。



先週のお客さま紹介メルマガで
ご紹介させていただいた、
マリ薬局さまに訪問。



駅まで
田中さまに迎えに来ていただきました。
ありがたや。



お店に行き、
鉄を加工してつくったロゴを見せていただきました。
すごい出来ばえ!一度写真では拝見してましたが
やはり実物を見たら感動もひとしおでした。



マリ薬局さま
http://on.fb.me/15vT3Y9



この日はフェリーで
夜のうちに和歌山へ上陸の予定でした。



フェリーの時間は19時発。
それまでだいぶ時間があるということで、



車でないと行けない徳島のお客さまのもとに
田中さんに連れて行っていただきました。
お客さまに別のお客さままで連れて行っていただくなんて!



徳島県のお客さま、
眉山病院さまに訪問。しかもアポ無し。



しかし、
事務長の杉本さまがやはり親切に応対くださり感謝。



特に眉山病院さまでは
ノベルティグッズとして水筒にロゴを入れられていて、
思わず「おー!」と感動。



今までいろいろ拝見しましたが
水筒にロゴを入れてくださったのは初めて見ました!



杉本さま、ありがとうございました!



眉山病院さま
http://on.fb.me/1eK2taB



その後、
またマリ薬局の田中さまの車に乗り込み、
早めの夕飯で徳島ラーメンを。



と思いきや、
臨時休業などがつづいて
なかなかラーメン屋さんが見つからず。



そこで急きょ予定変更。
これから徳島のB級グルメになるのでは?という
焼きそばのお店に連れて行っていただきました。



本当であれば徳島で一泊し、
田中さまといろいろなお話を
させていただきたかったのですが



やはりどうやっても
本日中に和歌山へ出るべきだろうとの判断になり。



最後に
フェリー乗り場にまで送っていただきました。



田中さん、本当にお世話になりました。
東京に来た際には必ずご連絡くださいね。



さて、
このメルマガは実は和歌山に向かう
フェリーの中で書いています。
揺れる中で文章を書いていたので少し気持ち悪いです。



「ん?ここで終わりということは帰還してないの?」



はい、
途中でネタバレ的に書いてしまいましたが、
旅はまだ続いています。あと3日!



明日は
和歌山、三重のお客さまにもとに向かいます!



来週はラスト3日の模様と、
この旅で得たもの、感じたことを
極力お役に立てていただけるように
お伝えしたいと思います。



今回はここまでです!




津久井






【連絡先】

・お電話:03-5876-8656
   担当:津久井・菊池・林
   受付時間:平日10:00~18:00
・メール:support@biz-up.biz
   津久井・菊池宛
   24時間メール受付中



 

メールマガジンの登録はこちらから

メールアドレス必須
会社名
必須
必須
代表津久井と豊富なデザイナー陣
ロゴに関するお問い合わせフォーム

迷ったらすぐお電話!

電話注文のご案内はこちら

0120653765

ビズアップ東京オフィス

〒151-0072
東京都渋谷区幡ヶ谷1-21-7
ART-1ビル2F
TEL:03-5738-8265
FAX:03-5738-7659

>>会社概要はこちら

プライバシーマーク登録番号第10840549(01)号
お支払い方法
独立/社長就任/周年のお祝いなどそれがロゴ作成ギフト券!!
  • 社内での検討用・稟議用の資料(無料・PDF版)をご用意いたしました。
  • ロゴを作成いただいたお客さまへのインタビュー
  • 弊社制作ロゴマーク&お客様企業メディア紹介事例
2015.6.5(金)
ロゴ受注10,000件達成記念!
『 お客様大交流会 in 東京 』

開催ご報告はこちら

13,000社超のロゴマーク作成、受注実績

  • ロゴマーク作成実績(2000点以上掲載)
  • 無料で3案以上ご提案、気にいった場合に料金発生
  • ロゴを作成されたお客さまの事例
  • ロゴを採用されたお客さまの声
  • ロゴ作成検討中の方へ-弊社の方針-

ビズアップのデザイナーについて

  • ビズアップ最大の特徴-御社に最適なデザイナーが必ず見つかる!-
  • デザイナー紹介
  • クオリティの高いデザイナーをご紹介するために
  • デザイナーの指名やコンペ形式も可能

ご依頼から納品までの流れ

  • ご依頼〜納品までの流れ
  • 「イメージが伝わらない」失敗を防ぐ独自のヒアリング体制
  • 40名以上のデザイナーから、御社にピッタリのデザイナーが担当
  • 無料で提案でもコンセプトシートを作成
  • 修正は5回まで無料で対応
  • 強引な説得はしません
  • 名刺や封筒などのデザインもトータルで対応可能
  • ご依頼フォーム
  • FAXでのご依頼

作成料金について

  • 作成料金について
  • ロゴマーク制作オプション
  • お支払いについて

ロゴの法的・権利的な事について

  • 著作権について
  • 商標登録について-提携弁理士事務所による無料調査-
  • 守秘義務や業務委託の契約を事前に結ぶことも可能

ビズアップについて

  • 会社概要
  • 代表・スタッフ紹介
  • メディア掲載履歴
  • 特定商取引法に基づく表示
  • 個人情報保護方針

お役立ちコンテンツ

  • よくいただくご質問
  • よいロゴとはどういうロゴか?
  • ロゴマトリックスで考えるロゴの役割とは
  • ロゴ決定、どの案にするか悩んだ時
  • お客様にいただいたメール-ロゴの使命-
  • 6月5日は日本記念日協会認定「ロゴマークの日」
  • 弊社でデザインしたロゴを盗用してしまったラーメン店の例
  • 他社との比較表
  • お客様へのお約束
  • 社内検討用の資料をご用意しました
  • 【10,000社の実績】プロが実践しているロゴの作り方16工程!

新着情報

メールマガジンバックナンバー

ロゴマークお役立ち情報

協力Webデザイナー募集
ロゴブログ
みんなでとめよう温暖化 チームマイナス6%
ロゴオブザイヤー2018
東京の社長.tv 株式会社ビズアップ 津久井 将信
日刊すごい人 1万社以上のロゴ作成実績を持つロゴマーク専門会社を立ち上げたスゴい人!